1: すらいむ ★ 2017/01/31(火) 23:48:06.89 ID:CAP_USER9.net
バングラの少女、女性として初めて「樹木男症候群」発症か

no title

【1月31日 AFP】手や足に木の皮のような巨大なイボが生じるために「ツリーマン(樹木男)症候群」とも呼ばれる非常にまれな皮膚病を、バングラデシュの少女が女性として初めて発症した可能性があることがわかった。
 少女の症状の調査を担当している医師らが31日、明らかにした。

 サハナ・カトゥン(Sahana Khatun)さん(10)の顎、耳、鼻には、節くれ立ったイボができており、ダッカ医科大学病院(Dhaka Medical College Hospital)の医師らは、カトゥンさんの症状が「疣贅(ゆうぜい)状表皮発育異常症」と診断できるのかどうか、現在調査を進めている。

 同病院の形成外科部門に所属するサマンタ・ラール・セン(Samanta Lal Sen)氏によると、この病気は世界でも数人しか診断例がなく、またこれまで女性での発症例は確認されていないため、カトゥンさんは「女性として初めての症例だと思われる」という。


AFPBB News 2017年01月31日 23:19 発信地:ダッカ/バングラデシュ
http://www.afpbb.com/articles/-/3116142
疣贅状表皮発育異常症
疣贅状表皮発育異常症(ゆうぜいじょうひょうひはついくいじょうしょう)は、手や足などに木の皮のような疣が生じる遺伝性の皮膚疾患。
ツリーマン症候群(樹木男症候群)ともいう。
疣贅状表皮発育異常症は非常に珍しい皮膚疾患で世界に数例しか診断例がない。2017年1月、バングラデシュの男性がダッカ医科大学病院で少なくとも16回の手術を受け手足にできた5kgもの疣を除去し、再発がなければ世界で初めてこの病気が治った人物になるとみられると伝えられた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/疣贅状表皮発育異常症


43: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:13:46.13 ID:LPtIe0Me0.net
ツリーマンは一回全部切除したけど半年位でまた戻っちゃったんだよな
しかも切除した事で以前よりひどくなった
no title

デデ・コサワ
デデ・コサワ(Dede Koswara、1971年‐2016年1月30日)はインドネシアの西ジャワ州出身の皮膚に樹皮のような疣が発生する病気を患っていた男性。ツリーマンの名で知られていた。
彼の病気はヒトパピローマウイルス(HPV)が原因でできる小さな疣が原因であり、彼は疣贅状表皮発育異常症によって子供の頃に負った傷が原因でできた疣の成長を止めることができなかった。下記のアンソニー・ガスパリは彼の疣を切り取り検査したところ、彼の遺伝子には非常にまれな欠陥が認められた。通常は疣はできても治るものの彼の場合免疫力がなく、自己免疫システムを狂わせ、皮膚細胞に侵入したウイルスに対し、 その奇妙な物質を細胞内に作り上げろといった誤った指令を出していることをつきとめた。
1993年に地元の病院に入院、治療しようとした事もあるが結局、原因も治療方法も見つからなかった。その後村の資金を集め疣を全て切除するも、その後は疣が顔、手、体と全身に広がり、手足に至っては指の位置が確認できない程にまで悪化していった。
しかし2007年12月に疣に関する肺炎にかかったことをきっかけとし、インドネシアの医師ならびにメリーランド大学のアメリカの皮膚科学の専門家アンソニー・ガスパリが治療に取り組んだ結果、2008年8月26日には体の瘤のうちの95%である5.8キログラムにも及ぶ瘤を摘出することに成功。なお、巨大化し大きな塊になっている疣の部分は電動鋸で切除、全身にできた小さな100個以上の疣は一個一個切り取り、その出血した部分を縫合するという方法で手術は行われた。
摘出後は顔の疣はほぼなくなり、手も背中の皮膚移植を通し本来の人間らしい手指を取り戻したことで、手術前は不可能だった「手で鉛筆を掴み字を書く」という行為が出来るようになったが、2009年末頃までには疣状の皮膚が再度成長し、彼の腕は再び木のようになってしまったという。
2016年1月30日にインドネシア、バドゥン県のHasan Sadikin病院で亡くなったことが報じられた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/デデ・コサワ

8: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 23:51:05.84 ID:+CWQitIT0.net
先日手術した人もバングラだっけか

6: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 23:50:31.85 ID:yg95sEhT0.net
インドネシアやらバングラデシュやら、湿って不潔そうな環境で発症するのか?

15: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 23:54:58.79 ID:y+Gjfb2Q0.net
>>6
うん、でもそれだけじゃなくこれは遺伝子病でもある
実は東南アジアからインドの辺りは不思議と遺伝子のパターンが他の地域より少ない(紀元前くらいでもうご先祖が数十人に絞られる)

だから特定の病気には強い一方で奇病と呼ばれる受け継がれた遺伝子エラーの症状が出やすい人たちが多い

40: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:13:01.82 ID:utXj4bK40.net
>>15
>>不思議と遺伝子のパターンが他の地域より少ない

コレは何を意味するの?
近親交配や物凄い勢いで子供作りまくって短期に人口が増えたって事?

47: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:17:50.88 ID:Z+1FcmIB0.net
>>40
あるいは特定の病気が流行ってそれへの耐性が強い血族だけ残ったとかかな

87: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:46:53.65 ID:1nWO/QRD0.net
>>15
逆に言えば一つの薬で殆どの人が助かるとも言えるのか

104: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 01:44:24.10 ID:SfEOWDmQ0.net
>>15
血が濃いってやつか
勉強なったわ

106: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 01:50:13.35 ID:MhePtFPW0.net
>>15
シャム双生児が多いのもその地位だよね
宗教的理由でシャム双生児を神の化身としてるから
中絶しないというのもあるけど

125: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 03:38:49.33 ID:WIzJQpX+0.net
>>106
俺の中では、ベトナム戦争の時の結合双生児は
もともと風土病としてあったのを反米プロパガンダに使ったと思ってる。
だいたい「シャム」双生児って言うくらいだからな。

129: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 03:46:26.86 ID:6VQdh0x10.net
>>125
むこうは多いね

7: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 23:51:00.85 ID:XTS5WG9M0.net
ブラックジャックであったヤツ?
24: お絵かきさん 2017/02/01(水) 00:01:47.47 ID:hoIlCVNg0.net
>>7
象皮病、魚鱗癬、体が石にとかは憶えてるけどツリーマンは記憶にない・・・

60: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:24:07.90 ID:kYeLX5iW0.net
>>7
サボテンのやつ?

95: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 01:14:22.47 ID:XQ2SbG1x0.net
>>60
子供に葉っぱ生える奴じゃない?

99: お絵かきさん 2017/02/01(水) 01:22:42.24 ID:hoIlCVNg0.net
>>60
こういうシーンがありましたよね
no title

173: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 09:41:11.28 ID:nTdloddR0.net
>>60
あれは、両親が海外赴任中に庭に植えてたサボテンが子供に寄生して、
小学校に上がる頃に覚醒した、て話で、この病気とは違うと思うよ

136: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 05:19:04.14 ID:wcQdiIMF0.net
>>7
no title

11: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 23:52:46.10 ID:4rg+oMzg0.net
ほかの皮膚は至って正常のように見えるのにね。
俺がなったら、つい自分で切り取っちゃいそうだ。ニキビのように。

16: 名無しさん@1周年 2017/01/31(火) 23:55:41.15 ID:E9a8qxCE0.net
>>11
> 俺がなったら、つい自分で切り取っちゃいそうだ。ニキビのように。

なんかわかるわ
モヤモヤして放っておくと落ち着かないというか…
瘡蓋とか無性に取りたくなる

39: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:11:15.51 ID:vtwNBVNB0.net
>>11
小学生のとき膝裏に出来たイボが気になって
掻き壊すように指で抉ったら
膝裏広範囲にイボが増えた上、反対の膝にも大規模に移った
皮膚科に週一通院を半年、毎回ドライアイスでチクチク焼く痛い治療した

イボ系は切るの絶対やめた方が良いと警告する
苦痛治療ランキング入るレベル

32: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:07:11.13 ID:c+Y+Ym420.net
米の医療ドラマで見たけどモミの木みたいだった
できたら切除するしかないんだよね

37: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:10:16.40 ID:B9pTBnvu0.net
皮膚にこういう奇病があると
だいたい歯にも異常がある
同じ外胚葉から発生するからかな?

64: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 00:25:59.99 ID:cOQhE1e70.net
かわいい子だな
酷くならないうちになんとかなるといいな

124: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 03:34:33.83 ID:lGvCnUVO0.net
ツリーマンって20代前半くらいに?結婚して
順調にいっててある日に転んで膝かどこか怪我して
そこからツリーマンになったんだよな
転ばなければ

140: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 05:35:04.23 ID:KP5jJ/t+0.net
昔、通学の電車の中でイボだらけのおじさんをよく見かけたな
ツリーマンのようにイビツじゃなく丸い形状けど、大小のイボが顔や手の見えるとこ全部に出てた
スーツ着てたからちゃんとどこかで働いてたんだろうな

162: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 09:04:08.76 ID:HscRbfYp0.net
>>140
俺も昔は何人か見た。初見の時はかなり衝撃を受けるよな。。。
最近は見かけなくなったから良い治療法が見つかったのかな?
病名は忘れちった。

180: 名無しさん@1周年 2017/02/01(水) 10:36:49.70 ID:49Kkogub0.net
>>140
それはレックリングハウゼン症候群かもな。
いわゆるエレファントマンがこれに罹っていたと言われる。
発生率1/3000人なので実は意外と多い病気。

262: 名無しさん@1周年 2017/02/04(土) 22:46:55.24 ID:Ft+QSspE0.net
遺伝子治療で治るかもしれないけど、症例が少なくて罹患してる人達は
皆貧乏だから根治は無理なんだろうなぁ、かわいそうだけど。


元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485874086/