1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:46:05.53 ID:QxDbPCNt0.net
たまにめっちゃ怖なるンゴ...


4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:47:12.62 ID:C18iqADE0.net
大丈夫やで
仏教は輪廻転生や

まさか2chに後ろめたい書き込みなんかしてないやろ?

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:49:15.52 ID:Hy3sUtsJ0.net
>>4
輪廻転生説が結構科学的にもあり得るかもしれないんやろ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:50:56.96 ID:C18iqADE0.net
>>8
原子レベルで言えば確実に転生はしてるんよね
ただ全く同じ魂がそうとは言えないけれど

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:55:49.34 ID:QxDbPCNt0.net
>>12
こマ?
ちょっと希望見えたわ

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:47:29.51 ID:wV9Ez9Ua0.net
むしろ楽しみ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:48:49.92 ID:0JsOytsXa.net
楽しみ過ぎて自殺した友人いるわ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:49:24.13 ID:BdOaxq+/a.net
死んだら生まれる前に戻るけど生まれる前のことって当たり前やけど一切覚えてないんだよな

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:51:27.48 ID:YohmAjU8a.net
>>9
正直ワイもこれなんやないかなって思ってる

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:57:59.03 ID:PniyCN640.net
>>9
幼児は生まれる前覚えてる説はどうなるんや

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:50:48.26 ID:YohmAjU8a.net
ワイもしかして死んだら身体が動かなくなるだけで意識はワイの身体の中に残り続けて何もできないまま永遠にそのままなんやないかって不安やったんやけどよく考えたら骨粉々にして海にまいたら残ることさえ無理やしそれはなさそうやなって最近気づいて安心したンゴ

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:52:17.28 ID:gmTxnbi00.net
>>11
ワイはそれで感覚だけは残るんやないかって思ってるから火葬も土葬も怖いンゴ・・・

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:54:02.19 ID:YohmAjU8a.net
>>15
めちゃくちゃ怖いよな
実は周りは死んだって断定してるけど意識とかは全然平気で一生そのままとかやったら本当に怖いわ
火葬とかで目とか耳とかも無くなって感覚もないまま意識だけはそのままとか絶対嫌や

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:52:48.51 ID:eLK0wKoW0.net
夢見てるときに近い気がするわ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:53:57.97 ID:QxDbPCNt0.net
>>16
そうであることを望むわ

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:53:43.80 ID:QxDbPCNt0.net
ノーベル賞とろうがオリンピックで金メダルとろうが死んだらなんもないんやで
怖すぎへんか?

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:53:50.47 ID:cs/Luur10.net
聖母マリア「地獄見せたろか?」


1916年春頃、ファティマに住むルシア、フランシスコ、ジャシンタら3人の子供の前に平和の天使とする14-15歳位の若者が現れ、祈りの言葉と額が地につくように身をかがめる祈り方を教えた。
その後も天使の訪問は続いた[2]。1917年5月13日、ファティマの3人の子供たちの前に聖母マリアが現れて毎月13日に同じ場所へ会いに来るように言った。
子供たちは様々な妨害に遭いながらも、聖母に会い続けて様々なメッセージを託された[3]。聖母からのメッセージは大きく分けて3つあった。

死後の地獄の実在:多くの人々が罪な生活、傾向によって、死後地獄へ導かれている。肉欲や傲慢など現世的な罪から回心しないままでいることにより、人は死後、永遠の地獄へと行く。
具体的に、聖母はこの少女ら3人に7月13日、地獄のビジョンを見せ、彼らはそのあまりの光景に戦慄した[4][5][6][7]。地獄は神話ではなく実在し、そこは全ての人が死後行く可能性のあるところで、入ったが最後、二度と出ることはできない。

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:56:24.47 ID:GA5UHA1X0.net
>>18
やっぱ聖書は創作感強すぎて受けつけんわ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:53:54.08 ID:WSXa0rrQ0.net
何が怖いねん
ちょっとま寝るのと同じやろ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:54:23.99 ID:QxDbPCNt0.net
>>19
前向きに考えれてて羨ましいわ
23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:54:43.45 ID:YohmAjU8a.net
>>19
ちょっとやなくてそのまま永遠になんやで

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:57:09.68 ID:WSXa0rrQ0.net
>>23
ええやん
働かずにずっと寝てたい

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:56:55.86 ID:RsDgWXEq0.net
転生なんか別にしたくねーわ
天国で何も心配いらん世界でずっと暮らしたいだけや

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:57:22.84 ID:QxDbPCNt0.net
>>28
そら、それが一番やね

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:57:25.52 ID:BuFffGde0.net
人間は死んだらまたもとの自分に生まれ変わるぞ
何度も何度も今のお前で生まれ死に生まれ死にを繰り返すだけやぞ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:57:47.47 ID:QxDbPCNt0.net
>>32
一生童貞やんけ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:57:28.10 ID:Pakj/u5s0.net
心室細動で死にかけたことならあるで

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:58:23.07 ID:QxDbPCNt0.net
>>34
三途の川見えたか?

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 02:58:21.58 ID:Jl63EVXN0.net
電気信号が途絶えるんだから完全な無やで
で、いきなり別人格に転生とかそんな感じやろ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:00:14.22 ID:wJ2DKRlo0.net
>>39
人格ならまだいいけど、確率的に
いいとこ虫とか魚とかやろ

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:00:49.04 ID:QxDbPCNt0.net
>>45
細菌とかちゃう?

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:04:07.68 ID:BjEKQH5Ua.net
>>45
確率言ったら最近やろ
どっから魂あるんかしらんが
むしろ地球にあたる確率の方が低いで

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:01:28.90 ID:V2Z8kRgs0.net
転生はないだろうけど
意識ってのは不思議だよな
魂は存在しないと思うけど意識は存在してるからな
意識を取り戻すって言うけどよ
意識があれば自分がわかるやん
でも死んだらなんもないやろ
意識って不思議だよな
なんやろ
俺すごいこと発見したと思うわ
ニュートンが引力発見したのと同じ感じやな

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:04:24.27 ID:YohmAjU8a.net
>>49
ワイもそう思うわ
そう考えると一生懸命勉強して大学入ったり身だしなみ整えて彼女作って結婚したりしても事故で一瞬で終わりって恐ろしすぎやろ
なんやったんやワイの人生ってなる

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:05:21.55 ID:QxDbPCNt0.net
>>62
なんやったんや
とすら思えへんのやろなぁ

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:10:20.23 ID:BjEKQH5Ua.net
>>62
意味ないんやで
死んだあとみんながどうなろうとなんもない
せやから好きにいきるんや

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:01:51.55 ID:3wiSx0eK0.net
火の鳥読んだら怖くなくなったで
no title

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:03:04.66 ID:M9D7s/+y0.net
>>52
むしろ死ねへん方が怖くなる

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:03:13.56 ID:QxDbPCNt0.net
>>52
あんなもん小学校の図書室に置くなや

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:02:09.95 ID:YohmAjU8a.net
仮に生まれ変わりとか生まれる前の自分に戻るとしたら自分の魂みたいなら世界がパラレルワールドみたいになってしまうんやないか?
なんかうまく説明できんけどワイが死んで信長になるとしてももうワイが生きてた時は信長は死んどったんやから別の世界のまだ生まれてない信長のいる世界に行くことになる気がするんや

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:03:24.10 ID:D6JL0Kc00.net
どれだけ生きて積み重ねても最後全部蹴っ飛ばして終わりやからオモロイわ

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:03:57.13 ID:QxDbPCNt0.net
>>58
ぐうむじょう

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:05:59.75 ID:sCxVuJLJ0.net
死に至るまでのじわじわと意識がなくなっていく過程が怖いのであって死後はどうでもええ
無だから怖い痛いも寂しいも糞もない

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:08:14.45 ID:BjEKQH5Ua.net
>>66
死んだあと何もないと考えると他人に嫌われたくないとかどうでもよくなるな

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:09:56.56 ID:I3Ffs3F70.net
>>81
その考えはある意味危険やぞ
それこそ死んだら終わりなんやから一発派手になんかやったるって人間が一定数おるわけや

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:11:09.09 ID:sP+rXfLP0.net
>>92
むしろ勇気を出してなんでも挑戦できるとも言えるぞ
ジョブズはそういうタイプだったっぽいな

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:12:27.97 ID:I3Ffs3F70.net

>>98
その勇気の射程がどこまでかに寄るんや

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:06:38.28 ID:BjEKQH5Ua.net
言うて今生きとる人間の大半は機械の中であきるまで生きられるみたいな予想もあるやろ
シンギュラリティとかと同じ類いのまだ夢物語やが

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:07:01.29 ID:sP+rXfLP0.net
何度も同じ人生繰り返してる説すこやわ
だからデジャヴを感じるんやと

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:09:09.39 ID:BjEKQH5Ua.net
>>73
???「永劫回帰するから正しく生きなあかんのやぞ」

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:09:22.71 ID:QxDbPCNt0.net
>>73
それありそうよな

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:11:55.04 ID:lGP3lFMQM.net
ワイは子供の頃ファミコンの太陽の塔で死を意識したわ
知らんと思うけど
怖すぎて家で泣きまくった

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:14:11.99 ID:ZgKZ5beSM.net
宇宙の神秘みたいなのが解明されてから生まれたかったンゴねぇ

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:17:29.83 ID:BjEKQH5Ua.net
>>120
ほんこれ
せめて500年後とか人類が木星に着けるようなった頃に生まれたかったわ

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:18:49.99 ID:sP+rXfLP0.net
>>136
500年前の人も同じこと言ってたのかもしれんな
木星レベルではないにしろ便利な世の中に生まれたかったとか

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:17:43.58 ID:WqD8g+bex.net
ワイらは一生、意識を持ちながら生き続ける運命にあるねん

もし死んでも死後の世界があるとすれば、死んだ後も意識を持ち
色々考えながら「死者として生きる」事になるし
もし死んで意識がなくなるとすれば、そこには時間の経過を感じる感覚も無いので
例えそこから1万年経過したとしても、それを認知する術はなく
いつかくる、新たな生を受け、再び生命体として生きていくようにならない限り
それまで死んでいた事さえ認識できないわけや
言ってしまえば、死ぬ時に目を閉じて、次に目を開けた時には
すでに何かしらの生き物として生まれてる

故に、ワイらはこの宇宙が続く限り、永久に考える葦として生き続けるねん
それが知的生命体に与えられた、一種の使命やねん

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:18:44.07 ID:l60m8mra0.net
>>138
ワイが昔書いたコピペ貼るなよ恥ずかしい

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:19:48.47 ID:WqD8g+bex.net
>>143
20代後半になった今なお、これがワイのファイナルアンサーやで

死んだら無になるとか、そんな都合のいい話なんてないねん

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:19:31.43 ID:ZgKZ5beSM.net
>>138
意識が脳の電気信号だとすれば、死んで脳が崩壊したらその意識もなくなるんやないか

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:21:16.19 ID:WqD8g+bex.net
>>148
それは後者の状態やから
次に、新たな知的生命体に生まれ変わるまで
無限に等しい刹那の時間を過ごすだけや

意識が無ければ時間の経過も認知できんからな

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 03:18:43.84 ID:BjEKQH5Ua.net
魂ってなんなんやろな
誰かの脳みそに記憶だけ移したらワイになるんやろか


元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1494611165/