3: 超竜ボム(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:23:55.00 ID:odG9qWbt0.net
はい
uma02

海坊主
海坊主(うみぼうず)は、海に住む妖怪、海の怪異。「海法師(うみほうし)」、「海入道(うみにゅうどう)」と呼ばれるものも含まれる。
海に出没し、多くは夜間に現れ、それまでは穏やかだった海面が突然盛り上がり黒い坊主頭の巨人が現れて、船を破壊するとされる。大きさは多くは数メートルから数十メートルで、かなり巨大なものもあるとされるが、比較的小さなものもいると伝えられることもある。
船幽霊のそれと共に、幻覚談が語り伝えられたと思われるものが多く、両者の区別は明らかではない。「杓子を貸せ」と言って、船を沈めに来る船幽霊と海坊主とは同じとされることもある。しかし、船幽霊が時化と共に出現するのに対して、海坊主の出現には海の異常が伴わないこともあるため(その場合は、大抵海坊主を見てから、天候が荒れ始める、船が沈むといった怪異が訪れる)、何か実際に存在するものを見誤ったという可能性が指摘されている。誤認したものの正体は海の生物の他、入道雲や大波など自然現象などが挙げられている。


http://ja.wikipedia.org/wiki/海坊主
2: タイガースープレックス(福島県)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:23:51.96 ID:r+/2ykoT0.net
それはヒトガタ
hqdefault

ニンゲン/ヒトガタ
南極のニンゲン(なんきょくのニンゲン)は、巨大掲示板サイト2ちゃんねるのオカルト板で創造された、未確認生物の都市伝説。海中にすむ生物で南極に出現するものをニンゲン、北極に出現するものをヒトガタと呼ぶ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/南極のニンゲン
8: 不知火(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:25:47.60 ID:2vGQp3n90.net
>>2
ニンゲンじゃね

4: ボマイェ(西日本)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:24:33.65 ID:dD8RRG0t0.net
リヴァイアさんお願いします
b5bdbe29

レヴィアタン
レヴィアタンは、旧約聖書に登場する海中の怪物(怪獣)。悪魔と見られることもある。旧約聖書(『ヨブ記』『詩編』『イザヤ書』など)で、海中に住む巨大な怪物として記述されている。
神が天地創造の5日目に造りだした存在で、同じく神に造られたベヒモスと二頭一対(ジズも含めれば三頭一対)を成すとされている(レヴィアタンが海、ベヒモスが陸、ジズが空を意味する)。ベヒモスが最高の生物と記されるに対し、レヴィアタンは最強の生物と記され、その硬い鱗と巨大さから、いかなる武器も通用しないとされる(詳しくは後述)。世界の終末には、ベヒモス(およびジズ)と共に、食べ物として供されることになっている。


http://ja.wikipedia.org/wiki/レヴィアタン
9: バックドロップ(中部地方)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:26:22.88 ID:RmLZa/1f0.net
Kuwana_onster

じっと見てたら怖くなったわ

59: スターダストプレス(新潟県)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:31:43.45 ID:OnJVCggI0.net
>>9
幽白にいたな

12: ミラノ作 どどんスズスロウン(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:29:49.41 ID:TkVui3aA0.net
大王イカの死骸みてクラーケンがいるとか妄想してるくらいだし
たいしたことないでしょ
どうせでかいクラゲを酔っ払いが見たとかそんなオチ

13: ネックハンギングツリー(家)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:29:54.62 ID:N7dxHyE60.net
ひしゃくで水注いでくる妖怪のほうが怖い。
20121109230558

船幽霊
船幽霊、舟幽霊(ふなゆうれい)は、日本全国各地に伝わる海上の幽霊が怨霊となったもの。江戸時代の怪談、随筆、近代の民俗資料などに多く見られる。山口県や佐賀県ではアヤカシと呼ぶ。
ひしゃくで水を汲みいれて船を沈没させるなどと信じられた幽霊。水難事故で他界した人の成れの果てといい、人間を自分たちの仲間に引き入れようとしているという。その害を防ぐためには、握り飯を海に投げ入れたり、底の抜けたひしゃくを用意したりするなどの方法が伝えられている。


http://ja.wikipedia.org/wiki/船幽霊
24: 急所攻撃(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:35:21.82 ID:uP2ulV2D0.net
>>13
底の抜けた柄杓を渡すのじゃ

52: ビッグブーツ(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:06:12.59 ID:o9s5bRk50.net
>>24
木工用ボンドと板材をくれぇ~

14: 膝十字固め(熊本県)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:30:16.43 ID:nHNQONSG0.net
シティハンターの海坊主の本名って何だったっけ?

19: フロントネックロック(福島県)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:32:19.55 ID:kcW/EdRZ0.net
>>14
伊集院隼人(´・ω・`)

15: ジャンピングエルボーアタック(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:31:09.30 ID:rJwh5cGs0.net
昔の船乗りって話盛りまくってんだよ
「俺らこんだけ危険乗り越えてんだからもっと待遇よくしろや」ってこと

18: ドラゴンスリーパー(庭)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:31:54.65 ID:MDOwbEOQ0.net
馬鹿にされたハゲ達の恨みが集まって具現化したのが海坊主

21: トペ コンヒーロ(庭)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:33:43.76 ID:OTXsuCuk0.net
三角波が海坊主の正体だと聞いた

25: エルボードロップ(奈良県)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:38:18.32 ID:LFDdbuaF0.net
薬売りさ~ん!

38: 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:34:47.66 ID:1cueLo7U0.net
>>25
おまえが一番怖いモノはなんだあ

26: エメラルドフロウジョン(石川県)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 23:42:59.04 ID:qm3bo8SY0.net
body01


この絵昔から謎なんだが、ひっくり返されそうな船が千石船とかじゃなくて西洋式の帆船なのな。
石燕の妖怪画とかが元ネタではないと思われるが、じゃあ何が元ネタなんだろう。
佐藤有文が妖怪図鑑で「我が子を食らうサトゥルヌス」を妖怪にしちまったように
どっかの西洋の絵画からひっぱってきたりしたんだろうか。水木先生、変なところからよくパクってくるし。

37: トペ コンヒーロ(宮崎県)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:34:17.63 ID:hQGPo6hW0.net
>>26
クラーケンじゃないかな?

30: シャイニングウィザード(栃木県)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:01:23.27 ID:9bSJ7oat0.net
シティハンタースレか

35: アトミックドロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:21:04.19 ID:JgHjTjf30.net
ゲゲゲの鬼太郎の「人食い島」の方が怖い
島だと思ったら巨大な人型の怪物だったってヤツ

36: ブラディサンデー(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:29:46.49 ID:caA4zd/vO.net
>>35
伝説にも巨大なエイが島だった、なんかの類いの話があるよな。

40: アトミックドロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:48:21.65 ID:JgHjTjf30.net
>>36
まあ、普通にそこらへん泳いでるエイでも
この位のヤツが水揚げされたりしてるもんな
あいつら水中生物だから体重の負荷も少ないし
環境次第で際限なく成長するのかも

9a5d2b63


54: 張り手(北海道)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:10:31.13 ID:VWoSu+NQ0.net
>>40
こんな影が船の下通ったらそりゃ海坊主の頭頂部と思い込んでしまうな

41: ニールキック(京都府)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:50:57.45 ID:jjmm0wB00.net
俺もネット坊主やってるけど、数千mも身長あるよ

49: ローリングソバット(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 08:33:58.10 ID:7DfUyC7+0.net
そんな妖怪すら女体化してしまうのが日本人

3199766i

50: エルボードロップ(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 08:36:49.27 ID:MsPdc9/y0.net
>>49
坊主は、どこいったんだ?

55: 毒霧(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:23:27.70 ID:KO0jayVT0.net
数百メートルって今までチラ見されてないだけでも凄いな

58: フルネルソンスープレックス(西日本)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:31:01.22 ID:1V8bGA6OO.net
>>55
普段は結界を張っているからな

56: エクスプロイダー(北海道)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:27:03.74 ID:/sNP8Bcs0.net
MwjPTow


57: テキサスクローバーホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:30:44.55 ID:OsN7rmNo0.net
卓袱台を引っくり返すのと一緒なのかなぁ 見てみたい

61: TEKKAMAKI(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:50:54.29 ID:LbXOX19G0.net
進撃の海坊主

63: フライングニールキック(徳島県)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 10:13:03.00 ID:vk8DKb4V0.net
6時半に鐘を5回鳴らさなければ出てこないって習ったぞ。
船橋の鐘の意味
時計がなかった昔、正確な時間を知るのは正午に太陽の高度が最大になった12時だけでした。正午以降は、30分毎に砂時計をひっくり返し時間を加算していくことで、時刻を知ることができました。そのため、砂時計をひっくり返えす30分毎に、タイムベルを鳴らして船内に時間を知らせていました。タイムベル1回を1点鐘(てんしょう)といいます。
18時30分から突然、点鐘の数が大きく変化します。これには諸説あり、『夕方船を襲う海坊主に夕方の時間であることを教えないようにするため』、『昔ある船で19時の6点鐘で反乱を起こすという計画があり、点鐘をずらし未然に防いだことにあやかり、船内秩序を守るため』などと言われています。


http://www.kohkun.go.jp/ship/knowledge/seikatsu12.html
元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1435069395