1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:14:01 ID:U3W
緊張感? 何? 何だと思います?


2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:14:55 ID:U3W
ちなみに書いてみたいとする

3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:15:37 ID:U3W
個人的な意見でええで

7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:17:15 ID:qu7
その場に居たくないと思えるようなシチュエーション作り

8: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:18:24 ID:U3W
>>7
ああええセンス持っとるな
その通りや 思い出せばホラーはそんな感じだ

10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:20:37 ID:U3W
これほぼ真理やな
これ以外で面白ければ斬新ってことだな

15: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:23:44 ID:q4z
まあ真面目に突然赤い色の文章になったりすると怖い

19: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:25:17 ID:U3W
>>15
小説で?
確かに演出としては面白そう

22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:26:33 ID:q4z
>>19
たまにあるよ、赤文字になったり、太い書体になったり
あとなんの小説か忘れたが突然白黒が逆転して黒いページに白書体
なかなか雰囲気が変わる

23: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:27:24 ID:U3W
>>22
しんどうじゅんじょう(変換できず)のランクって小説で似たようなの見た
俺はひいたw

27: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:28:39 ID:q4z
>>23
引くってことは少なからず怖いってことじゃん

28: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:29:38 ID:U3W
>>27
「マジかよ、やっちゃったねぇ」って感じ
見開きで「眼」って書いてあった

31: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:31:09 ID:q4z
>>28
なんの話か知らんがそれはびっくりというより困惑するなwww

35: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:33:54 ID:U3W
>>31
街がカメラ(眼)に支配されてるとかそんなの

20: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:25:51 ID:qu7
何か書きたい奴のイメージあんの?

21: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:26:27 ID:U3W
>>20
クトゥルフか多重人格系

24: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:27:25 ID:qu7
>>21
折角だから混ぜて一個にしよう

26: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:28:35 ID:U3W
>>24
全く別なんだけどワッイにできるかしら
脳内で召喚できたらカッケーな
29: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:30:00 ID:fzZ
形容しがたいものをいかにうまく表現するかじゃない?

35: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:33:54 ID:U3W
>>29
まあそうだと思う
ホラードストライクで言えばどんな感じになる?

30: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:30:10 ID:q4z
あと逆に最低限挿絵入れなかったり、ミステリーとかならなるべく心理描写自体や細かい表現を割愛したりするな、突発的な出来事が起こるとそれだけで謎を呼ぶ面白さやシンプルな怖さがある

35: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:33:54 ID:U3W
>>30
なるほど 考えてるねえ 参考にさせてもらうで!

32: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:31:29 ID:OlU
ホラーってほとんど読んだことないけど
「羆嵐」の中でヒグマの襲撃を恐れて集団で移動してた人々が
恐怖で段々早足になって最後はてんでに駆け出すという描写は
恐怖感が伝わってきて良かった

34: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:33:12 ID:fzZ
>>32
音もなく駆け寄ってくる恐怖の表現がすごいな

35: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:33:54 ID:U3W
>>32
人間心理が怖い? 描写?

39: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:37:41 ID:OlU
>>35
その場の人々の恐怖感が伝染するような感覚だったかな
俺は物書きじゃないから上手く説明出来ないんだけど
居ないヒグマの恐怖感が段々膨れ上がってくるような感じ
実話ってのもあるし吉村昭の淡々とした文章も良かったのかも

37: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:36:00 ID:SlG
ギャップ
来るぞ来るぞ…来た!って言う怖さは映像と音響があって成り立つ
文章の場合だと読み止められるし絶頂前に読み直ししてしまう可能性もある
情報過多にせず、わかりやすい情景心理描写で引き込んで一文、それもページ跨ぎで仕留める
こういうのがあると嬉しい
逆にないと惰性で読むだけに終わる
中盤、最終章の最後の一行。絶頂をどこに持ってくるにしろこういうのはあると思う

ちなみにネット小説じゃむずかしいぞ
一話の文章量でケチつける輩もいれば、一話毎にオチを求めてくる奴らもいるからな

42: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:40:33 ID:U3W
>>37
ええんや 批判はどんとこいや
一話単位で見るのだからって話やね
見せ方にもこだわってみるよ ありがと

45: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:42:54 ID:9RE
情景描写
ヘッタクソなネット小説は「キャー」「うわぁー」とかクソ寒いセリフだけで表現しようとするから駄目

48: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:44:14 ID:fzZ
>>45
これ
最近のワンピとか
その他「ええ~!」
みたいなの嫌い

50: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:45:44 ID:U3W
>>45
せやな 俺も引くわそういうの

51: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:46:51 ID:q4z
>>45
登場人物がクソ冷静で肝座っててキレキレだと逆に笑うけどな
長ったらしい心理描写もめんどくさい

52: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:48:10 ID:U3W
>>51
「キャー」なら
その声が響いた

こんな風に変えろって意味じゃない?
踏まえた上で?

54: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:49:01 ID:q4z
>>52
まあ
死体を発見→A子達の叫びがガラスを揺らすほど響いた
とか?

59: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:51:52 ID:U3W
>>54
せやせや! きっと…

46: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:43:31 ID:q4z
本にギミックがあるとか
縦読みならぬ横山でページをめくるたびに謎が明かされていくとか
めんどくさそうだけどね

49: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:44:55 ID:qu7
本の作りがどうたらとか色がどうたらとかの小手先の演出はええわ
もし文章それ自体に価値があるならそんなものは必要ない

50: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:45:44 ID:U3W
>>49
まあまあこういう話もたまにはええやん

53: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:48:46 ID:OlU
人間の狂気ってのだと物語なんかは普通ブッ放したキチガイ出てくるじゃん
でも現実の話だと人体実験とか軍隊や国家による虐殺とかさ
携わってた人は割と真っ当に生まれ育った人達じゃん
ああいう普通から狂気へと徐々にシフトしてくのってどんな経過を辿るのか興味ある
山岳ベース事件とかアインザッツグルッペンとかさ

55: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:49:23 ID:q4z
>>53
あー俺もリアルな陰謀説とか都市伝説系を織り交ぜたの好きだわ

59: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:51:52 ID:U3W
>>53
そんな実験あったね ESだっけ映画

63: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:53:55 ID:fzZ
なんかメロスみたいな
自分の感情が天気に比喩されて(大雨)
それが後々影響を及ぼす(洪水)
みたいなのが理にかなってるしすごいと思った

64: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:55:28 ID:U3W
>>63
あれそんな作りなんか
一個思いついたで!

71: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:00:30 ID:TTv
ミステリーで必要なのはコーヒーと豪華めの洋食だが
ホラーは人食っちゃったり際限ないからな
お決まりがないからこその震えが最高のデザート

72: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:01:25 ID:U3W
>>71
せやね それもまた真理や

76: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:05:35 ID:OlU
戦前の日本の海軍が嵐に遭遇して大損害被ったことがあって
その内一隻の前だか後ろだかが折れちゃったんだよ
折れた部分には大勢兵隊が居るから何とか岸まで曳航しようとするんだけど
なんやかんやで諦めざるを得ないってなる話が静かに怖かったな
78: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:07:51 ID:U3W
>>76
静かに怖いってのも感じたことないかもしれない
こういうのって何で怖く なるのかね

83: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:11:52 ID:OlU
>>78
みんな生きたいとか助けたいとか思ってるのに
誰かが望まない結果を決断するってどんな世界なんだろうね?
泣けたりするのかそれとも全然リアリティ無いのか

82: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:10:47 ID:i3M
謎のセ○○スシーン

85: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:13:19 ID:U3W
>>82
スプラッターではお約束
ハリウッドの脚本でも早めに入れる
飽きさせないためらしい

87: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:15:17 ID:q4z
>>82
あんまり事細かに書くとホラー読みたいはずが官能小説読んでる気分になっちゃうな

91: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:17:01 ID:OlU
トムラウシの遭難事故だったと思うけど
本人は色々考えてああしたこうしたとか証言してるのに
周囲の証言だと訳のわからんこと叫んで倒れてたとかいうやつ
ヤバい感あって怖かったな

94: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:18:42 ID:q4z
主人公視点の状態も主人公が語る小説で主人公が狂って発狂するやつとかもはや分裂さえぐちゃぐちゃになるのとかは狂気感じる

96: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:20:27 ID:OlU
>>94
糖質の文章とか怖いよな
誰かがネタで書いただけなのかも知れんが

97: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:21:43 ID:q4z
>>96
ネット小説だけじゃなくて普通の文化とかでもあるらしいよ
すごいのが文字をバラバラにしてページのいたるところに書いてるやつとか

98: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)18:22:48 ID:U3W
>>96
俺は大量にメモってあるよw
それだけも多少がホラー

33: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)17:31:33 ID:fzZ
いかに怖いもの見たさを勝たせるか


元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1500106441/