405: 寺田君 2018/05/03(木) 08:42:36.34 ID:bv2ftu/d0
ここでいいのか分からないけど
勝手に投下

長いので分けます


これは10年ぐらい前の出来事だ。
ある日の夜10時頃俺のガラケーが何度もけたたましく鳴った。
iコンシェルの電車の遅延情報だった。

小田急線○○駅?○○○駅間で人身事故発生の為運転を見合わせています。

「またかよ」

俺の家の最寄り駅と隣の駅の間には自殺の名所がある。急行電車がフル加速する場所だし緩いカーブになっていて運転士からは見えづらくてブレーキを掛けるのも遅くなってすんなり死ねるからこの場所選ぶという話を聞いた事がある。
近所のおじさんもここで電車に飛び込んで自殺したしね。



406: 寺田君 2018/05/03(木) 08:44:00.10 ID:bv2ftu/d0
その後何度かiコンシェルは鳴ったものの、翌日2時には家を出なきゃならないので俺は寝た。


目が覚めると2時半だった。

「やっべぇ!延着しちまう!」

当時俺は自分でトラックを持って仕事をしていた。
急いで作業着に着替えて家を出て家から徒歩5分程の月極め駐車場に停めてあるトラックへと急いだ。

407: 寺田君 2018/05/03(木) 08:46:01.54 ID:bv2ftu/d0
家の前の長い下り坂を下っていくと自分と同世代の男性とその母親と思われる初老の女性が神社がある曲がり角から出てきてこちらに向かって歩いてきた。

そしてすれ違う時にその母親は俺に軽く会釈した。

「んっ?この人誰だろう?知ってる人かな?」

と思いつつ俺も会釈した。

「あれ?あの男の人、知ってるような…誰だっけ?」なんて考えながら歩いている内にふと思い出した。

「あれは寺田君だ!」

寺田君は俺の2個上でうちの姉ちゃんと同じクラスだったし、公文でも一緒で小学生の頃よく近所の神社で一緒に遊んだ人だった。

408: 寺田君 2018/05/03(木) 08:48:00.60 ID:bv2ftu/d0
寺田君の頬っぺたには直径3cm位の大きなホクロがある。
さっき擦れ違った男性の頬っぺたにも大きなホクロがあったし、わずかに残る面影的にも寺田君に間違いない。

俺は「寺田君元気にしてるんだなぁ」とホッコリした気分でトラックに乗り込み仕事に向かった。

朝6時頃、地元FM局のラジオを聞いていると

「昨夜10時頃小田急線○○駅と○○○駅の間で飛び込み自殺があり、男女2名の遺体が発見されたそうです。男女2名ってどういうことなんでしょうねぇ」

と人気DJである栗○氏が伝えていた。

「ふぅ?ん変なの」
俺はその程度しか思わなかった。

409: 寺田君 2018/05/03(木) 08:49:53.69 ID:bv2ftu/d0
1週間後

仕事から帰ってくると姉ちゃんが家に帰ってきていた。

俺が寺田君に会った事を伝えようとすると姉ちゃんの方から

「ねぇ、寺田って覚えてる?」

と聞いてきた。
「あぁ、こないだすぐそこで会ったよ」
と返すと

「寺田、自殺したってよ!」

「えっ?」

「お母さんと一緒に小田急線に飛び込んだんだって。1週間前ぐらいにニュースになってたでしょ?男女2人で飛び込んだやつ」

姉ちゃんの話によると、お兄さんは結婚して既に家を出ていて、実家に残っていた寺田君が身体が弱いお母さんの介護をしていたのだそうだ。
その介護を苦に二人で自殺する事を選んだのだという。

だがおかしい。
自殺があったのは夜の10時。
俺が寺田親子と擦れ違ったのはその4時間半後の2時半だ。

俺は一体誰と擦れ違ったんだろうか?

410: 本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 11:41:52.82 ID:zXz7detV0
寺田くんだろ

411: 本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 12:11:53.07 ID:6QVCBlo60
目が覚めたのが2時半だろ?
すれ違ったのは少なくとも3時前だな
夜中の3時前に歩いてる親子連れを不思議に思わないのも不思議だな

412: 本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 12:48:24.19 ID:ftqYU9dz0
今朝の話。
出勤前に洗面所で歯を磨いて髭を剃って
顔を洗ってから、洗面台に両手をついて
めんどくせぇなぁ、、と思いながらため息ついてた。
よし!行こう!と洗面台に背を向けたら違和感が、
洗面台に背中を向けて顔だけ振り返ってる
体勢だったんだけど鏡の中の俺は両手を洗面台について
虚ろな目で下を見てる。
状況がわからんくて数秒みてたら鏡の中の俺が
顔を上げ、俺と目があった。
そうしたらやべっ!て顔をしてささっと俺と
同じ体勢になった
それからは普通になったけどなんだったんだ

413: 本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 13:29:35.02 ID:tGvtXrqR0
>>412
オマエは既に…

414: 本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 19:59:48.56 0
お憑かれ様?

415: 本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 22:28:47.75 ID:Xge04Aba0
いや、寺田君だろ

416: 本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 22:33:12.58 ID:E6BYTmjs0
おまえはすでに寺田君!?
それは怖い

418: 本当にあった怖い名無し 2018/05/04(金) 02:16:58.16 ID:0YbV4Su20
ここまで全員寺田

417: 本当にあった怖い名無し 2018/05/04(金) 00:19:35.85 ID:ge9tzoIi0
怖杉……

423: 本当にあった怖い名無し 2018/05/04(金) 22:41:31.10 ID:e+cdodNl0
 夜の山道をジョギングしていたときのこと。腰にランタン(LED)をぶら下げて背中に飲み物など入れたリュックをしょって秋の空気を楽しんでいた。当然だが誰もいなく真っ暗な空間は昼間とは別世界で、
当時の余には魅力的だった。LEDとはいえぶら下げているランタンは足もとを照らすほどの光量しかなく、電池長持ちくらいしかメリットがない。だから小さな光る空間が余を囲むように移動していて、
まるでゲームみたいだぁなんてのんきに考えていた。
そして余は暗闇の中に目立つものを発見した。それは鳥居で、どうやら脇道に神社があるようで、ちょうど疲れていたし休んでいこうと考えた余は、速度を緩めて鳥居をくぐった。
雰囲気を楽しもうと重い、ランタンの電源を切ると周囲は一気に暗くなる。
どうやら全然広くないようで、賽銭箱とその後ろにちっさい社殿があるだけ。そこに立って耳をすますと、夜の静かな空気に似合わぬ金属音が響いた。コンコンと聞こえるその音は規則的で、
そんなに遠くないところから聞こえてくる。
なんとなく察してはいたが好奇心には抗えず、おそるおそる近づき、それを見た。 暗闇のなかで見えたのは、おそらく御神木でもなんでも無いであろう木を、白装束の何者かがうち続けている光景だった。
やはり丑の刻参りだった。バレないように息を吸い込むと、体を反転させ地面を蹴り、全力で走り出した。走り出すと同時にランタンをつける。後ろで金属音が止むのと同時に心臓がはちきれそうなほど鼓動した。
後ろからはものすごい剣幕で余を呼びとめる声がし、余はさらに速度を上げる。しかし相手も必死で決してなだらかとは言えない山道を追いかけてくる。
ものすごい叫び声を上げながら猛り狂う後ろの何者かは、こちらと変わらぬ速度で追いすがってくる。おかしい。いくら山道で速度が出せないとはいえ、余は普段からジョギングで鍛え、さらにある程度装備も整えている。
なのに、丑の刻参りの服装で対等の走りが出来るモノ、奴はただ者ではないと直感が告げた。故障を承知で限界速度まで上げるが、アドレナリンやらエンドルフィンやらが脳内を駆け巡り苦痛は感じない。
両者速度を落とさず走り続け、余はついにこの山道を抜ける車道への道を発見した。
424: 本当にあった怖い名無し 2018/05/04(金) 22:42:41.22 ID:e+cdodNl0
ものすごい勢いで駆け抜けガードレールを飛び越え車道に入る。念のためと反射材を貼ってはいる上にランタンまで付けているが端に寄って駆ける。後ろからはガッガッガッと走る音、まさか奴は下駄を履いているのか。
たまに車が横を走るがあまり速度の差も感じられない。その時余を突き動かし走らせているのは奴の運動能力と余の能力をとことんまでぶつけてやろうという執念だった。
そして猛然と駆け抜け、街まで出た余はまだついてきている奴のことを考え自宅に戻るのをやめ、とにかく交番に駆け込もうと考えた。
だが歩道に駆け上がり走っていると後ろからドサっと、何かが倒れる音がした。急停止し、後ろを振り返ると確かに白装束が無様に倒れている。
それを目視した途端、呪いの力だろうか、直後に目眩がし、余も地面に倒れ込んだ。目が冷めたら病院だった。
医師の話によるとどうやら走りすぎとのことだったので点滴をしてすぐ家に帰ることが出来た。
帰り際にあの白装束について聞いたが、あの男は余が起きる前に帰っていったという。
家に帰り、郵便受けを見ると2日分の新聞と共に、「汝の健闘を称える」と書かれたシワクチャの紙切れが入っていた。
その日の内に引っ越しの手続きを済ませた。

425: 本当にあった怖い名無し 2018/05/05(土) 04:08:50.37 ID:czsFRexh0
いやいや、余ってw


元スレ:http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1521257354/