1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 08:55:37.061 ID:MBf8GIWu0.net
あと1体は?
no title

雪女
雪女(ゆきおんな)は、雪の妖怪。
呼び方は違えど、常に「死」を表す白装束を身にまとい男に冷たい息を吹きかけて凍死させたり、男の精を吸いつくして殺すところは共通しており、広く「雪の妖怪」として怖れられていた。
雪女は『宗祇諸国物語』をもとにした小泉八雲の『怪談』「雪女」の様に、恐ろしくも美しい存在として語られることが多く、雪の性質からはかなさを連想させられる。




2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 08:56:16.745 ID:1xmDDQ7Ld.net
八尺様
no title

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:13:04.233 ID:iYHRIUmR0.net
>>2
都市伝説の部類じゃね

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 08:56:47.543 ID:tX1atJ8sM.net
なんで九尾が女なん?

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 08:58:54.510 ID:hoPZZH1Aa.net
>>4
玉藻前を知らんのか
no title

玉藻前
玉藻前(たまものまえ)とは、平安時代末期に鳥羽上皇の寵姫であったとされる伝説上の人物。妖狐の化身であり、正体を見破られた後、下野国那須野原で殺生石になったという。
玉藻前の経歴は中国古代王朝殷にまで遡る。殷の最後の王である紂の后、妲己の正体は齢千年を経た九尾の狐であり、王の妾であった寿羊という娘を食い殺し、その身体を乗っ取って王を惑わせたとされる。

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 08:58:42.317 ID:IHx4jlz00.net
九尾の狐は雌扱いでいいと思う

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 08:58:40.520 ID:Q1WmPgek0.net
猫娘たん
no title

10: 俺のレスはどんどん商用利用して私腹を肥やすといいよ乞食 2016/12/03(土) 08:58:47.661 ID:tWp4avR10.net
ろくろっくびだろうな
濡女とかお前ら好みだと思うんだが
no title

ろくろ首
ろくろ首(ろくろくび、轆轤首、飛頭蛮[1])は、日本の妖怪の一種。ろくろっ首。
大別して、首が伸びるものと、首が抜け頭部が自由に飛行するものの2種が存在する。古典の怪談や随筆によく登場し、妖怪画の題材となることも多いが、ほとんどは日本の怪奇趣味を満足させるために創作されたものとの指摘もある。

12: ニートンブース 2016/12/03(土) 08:59:01.509 ID:lrxehqMs0.net
濡女
no title

濡女
濡女(ぬれおんな)は、日本の妖怪の一つで、「ヌレヨメジョ」の名でも知られる海の怪異。多くは人間を喰うと伝えられるが、形状も性質も一様ではない。九州の妖怪・磯女に近いもので、磯女同様に海や川に現れるという。名称は、常に髪が濡れているという伝承に由来する。
ウミヘビの化身とする説もある。江戸時代の『百怪図巻』『画図百鬼夜行』などで蛇体の女の妖怪として多くの妖怪画が残されていることから、当時はよく知られた妖怪だったと考えられているが、蛇体としての濡女の話は、当時の古典資料では確認されていない。

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:00:30.109 ID:u9RYLdow0.net
座敷わらし
no title

座敷童子
座敷童子(ざしきわらし)は、主に岩手県に伝えられる精霊的な存在。座敷または蔵に住む神と言われ、家人に悪戯を働く、見た者には幸運が訪れる、家に富をもたらすなどの伝承がある。
一般的には、赤面垂髪の5、6歳くらいの小童というが、年恰好は住み着く家ごとに異なるともいい、下は3歳程度、上は15歳程度の例もある。髪はおかっぱ、またはざんぎり頭。性別は男女両方が見られ、男の子は絣か縞の黒っぽい着物を、女の子は赤いちゃんちゃんこや小袖、ときには振袖を着ているという。

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:01:45.740 ID:NoG6jXBz0.net
吹雪姫

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:04:21.815 ID:h0shy7OB0.net
やっぱ座敷童かなぁ
男の子の場合もあるみたいだけどだいたいは女の子だし

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:08:55.738 ID:aTl6T3FG0.net
お前らもう高女忘れたの?
no title

高女
高女(たかおんな、たかじょ)は、鳥山石燕の『画図百鬼夜行』にある日本の妖怪。
画図では、女郎屋らしき建物のそばで女性が下半身を長く伸ばした姿が描かれているが、『画図百鬼夜行』には解説文が一切ないため、どのような妖怪を意図して描かれたものかは不明。江戸時代の吉原遊郭を風刺した創作との説もある。
28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:13:45.837 ID:iYHRIUmR0.net
砂かけババア
no title

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:15:05.454 ID:k37qfl0P0.net
>>28
砂かけばばあって水木しげるの創作妖怪じゃなかったっけ

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:17:18.519 ID:1PMI3ovB0.net
>>30
砂かけ婆 - Wikipedia
>砂かけ婆(すなかけばばあ)は、奈良県や兵庫県に伝わる妖怪。
砂かけ婆
砂かけ婆(すなかけばばあ)は、奈良県や兵庫県に伝わる妖怪。
人に砂を振りかける妖怪といわれる。奈良県では、人が神社のそばや人通りの少ない森の中を歩いていると、砂を振りかけて脅かすものとされる。兵庫県西宮市では、ある松の木の上に砂かけ婆が出没し、砂をかける音が聞こえてきたものの、実際に砂が振りかかってくることはなかったという。
兵庫県尼崎市の稲荷神社でも、夜に鳥居の下をくぐると上から砂をかけられるといわれ、また同市内の庄下川でも砂かけの怪異があったという。

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:19:19.265 ID:k37qfl0P0.net
見た目を決めたのが水木しげるって感じなのね

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 09:35:13.930 ID:GMT3Wnzx0.net
井戸から出てくるやつ
花子
no title

no title

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 11:43:21.338 ID:259u5CDSM.net
口避け女
no title

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 12:53:00.733 ID:qryN1iOC0.net
妖怪と幽霊と都市伝説は混ぜちゃっていいの?

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/03(土) 12:48:09.248 ID:lp0UhLVtp.net
女妖怪って多い気がする
女は恐怖の対象なのだろうか

元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1480722937/