1: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:06:22.90 ID:54coC1Cb0
「脳みそをアイスピックで壊せばええんや!」

no title

no title

no title

no title
精神外科
精神外科(せいしんげか)とは、かつて精神疾患の治療法として流行した、大脳を切り取る外科手術を行うことにより、精神科医による患者治療が行えるとした医療分野であった。代表的なものに前頭葉白質切截術(ロボトミー)がある。
当時の標準的なロボトミーの術式は、前側頭部の頭蓋骨に小さい孔を開け、ロイコトームと呼ばれたメスを脳に差し込み、円を描くように動かして切開するというものであった。前頭前野と他の部位(辺縁系や前頭前野以外の皮質)との連絡線維を切断していたと考えられる。前頭前野は、意志、学習、言語、類推、計画性、衝動の抑制、社会性などヒトをヒトたらしめている高次機能の主座である。


https://ja.wikipedia.org/wiki/精神外科



2: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:06:35.36 ID:0p2o9+FrM
ヒエッ

4: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:06:59.05 ID:E88trPJF0
精神外科とかいうパワー診療科

7: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:07:43.65 ID:1sxyZsfm0
まあ実際前頭葉だかが破壊されて大人しくなる患者いたらしいからな

12: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:08:32.85 ID:Qf62wPibr
こわい

13: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:08:48.18 ID:10I2cb1f0
頭おかしい

14: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:09:03.48 ID:IiIx4tlZ0
アマプラで見たけど刺した後かき回してて戦慄したわ

25: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:12:46.21 ID:1/X3zgK4d
>>14
脳自体は痛みを感じないからセーフ

16: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:09:49.02 ID:8zSjSCdR0
元からおかしいからちょっとぐらい壊してもええやろ・・・

23: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:12:01.34 ID:+hy6R/5wd
でも今の医療が未来でこれおかしいやろ言われる可能性あるしな
レーシックと可能性あるやろ

30: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:13:47.80 ID:DIecyYh9d
>>23
電気けいれん療法は確実に言われるわ

29: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:13:40.27 ID:5rV4waUDd
脳みそカットするやつなんだっけ?

80: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:31:27.24 ID:PiWyq0CSd
>>29
ロボトミーやろ

34: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:14:39.23 ID:3cZ42wAb0
電気けいれん療法は今でも有効って林先生言うてたぞ
電気けいれん療法
電気けいれん療法(でんきけいれんりょうほう、電気痙攣療法)は、頭部(両前頭葉上の皮膚に電極をあてる)に通電することで人為的にけいれん発作を誘発する治療法である。
1938年、イタリア・ローマのウーゴ・チェルレッティとルシオ・ビニによって創始された、元は精神分裂病(現在の統合失調症)に対する特殊療法として考案されたものである。日本では1939年(昭和14年)に、九州大学の安河内五郎と向笠広次によって創始された。その後、他の疾患にも広く応用されて急速に普及し、精神科領域における特殊療法中、最も一般化した治療法である。作用機序は不明である。
多くの場合、ECTはインフォームド・コンセントを得たうえで、大うつ病・躁病・緊張病の治療手段として用いられている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/電気けいれん療法

41: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:17:16.93 ID:cq1UCKzla
アカン見てられんわ
42: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:17:39.55 ID:5LOaln3za
脳のどこを切除すればおとなしくなるのか判明するまでに
どれだけ実験したのか想像したらめっちゃ怖い

48: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:18:59.82 ID:fVy8zbMzd
>>42
逆やぞどの神経切ればええか徐々に試したけど結局全部切り離さんと効果無いのがわかったんや

47: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:18:49.04 ID:07rlwQHX0
廃人にして暴れなくさせるだけやろ

52: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:21:26.87 ID:YPDLtPdap
実際でも精神科が外科的な手法をとれなくなったのはおかしいやろ
精神は脳みそから発生するんやから脳みそいじくって精神が治るのは当然やろ

86: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:38:50.61 ID:Jtj2mLP6d
>>52
ケネディ大統領の妹もロボトミー受けて壊れたという事実
なお、見舞いには来なかった模様
ローズマリー・ケネディ
ローズ・マリー・“ローズマリー”・ケネディ(Rose Marie “Rosemary” Kennedy, 1918年9月13日 - 2005年1月7日)は、第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディの妹。23歳のときにロボトミー手術を受け、知的障害の後遺症を負った。
幼年時代はおとなしく従順な少女だったが、成長するにつれて自己主張の強い性格になっていく。伝えるところでは、彼女は時に暴力的な不機嫌に陥りがちだったという。この原因として、高い能力が期待された兄弟たちについてゆく困難さ、あるいは思春期特有のホルモン過多が指摘されている。いずれにせよ、しばしば荒れ狂うローズマリーの扱いに家族は手を焼いた。彼女は教育と療養のため女子修道院に入れられ、(他の生徒とは隔離され、個別に授業を受けていた)夜な夜なそこから抜け出すようになった。
1941年、父であるジョセフは彼女の振る舞いがケネディ家の政治活動の妨げになると考え、精神外科の権威であるウォルター・フリーマンの勧めにより23歳のローズマリーにロボトミー手術を受けさせる。これによって彼女の暴力性が治まると考えてのことだった。しかし、前頭部の左右の神経線維を切断されたローズマリーは、期待された結果の代わりに尿失禁の後遺症が残り、幼児的な性格へ戻ってしまった。彼女は何時間もぼんやりと壁を見つめ続けたり、話すことが支離滅裂になったりして、その人格が破壊されてしまった。
1949年、ローズマリーはウィスコンシン州ジェファソンにある障害者施設、St. Coletta's Institute for Backward Childrenに入所することになる。彼女はケネディ家からは距離を置かれ、定期的に母ローズと妹のユーニスが彼女を見舞ったものの、孤独な生活を送った。父ジョセフに至っては、一度たりとも彼女のもとに見舞うことはなかった(また、ジョンやロバートが彼女を見舞った写真も一枚も見つかっていないという)。ローズマリーはジョセフの死後、時折フロリダやワシントンD.C.で静養し、また幼年期をすごしたケープ・コッドの家を訪れることもあった。結局、ケネディ家は彼女がロボトミー手術を受けたことは明らかにせず「精神遅滞」として説明を続けた。後に彼女を廃人化しその事実を隠蔽していたことをマスコミに暴かれ激しく糾弾を受けた結果、それをかわすための手段として、ユーニスがスペシャルオリンピックスを立ち上げることとなった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ローズマリー・ケネディ

94: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:42:53.26 ID:mbo6GvDY0
>>52
これ
昔の精神外科手術に人道的に問題あったのは確かやけど、精神外科自体否定するのは間違いやわ

56: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:21:53.35 ID:5FpKvSTrd
医療が未発達の時代とはいえ脳を破壊するという究極の行動にあっさり辿り着いてるのが怖い

64: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:24:08.71 ID:fLiVGZIlM
>>56
一番ヤベーのは麻酔なしで手足切断してた時代なんだよなぁあんなん悲鳴ヤバすぎて医者がトラウマになるだろ

95: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:43:44.70 ID:9JeRqyEA0
>>56
壊すって意識じゃなくて鍼治療みたいな感覚やったんやろ(適当)

60: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:23:04.26 ID:qcUdHl750
治すんじゃなくてただ動けなくするだけやん

68: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:25:53.58 ID:cLcgEHiad
ハンターハンターでもポックルとかいうガイジが脳いじくられて正直者になったしな
no title

70: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:26:41.22 ID:i9tXD5840
>>68
まあそもそもイルミの脳を針でいじるやつも・・・

72: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:27:07.85 ID:CYr1dr7Md
いつ見てもお尻がキュッてなるわ

84: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:37:21.32 ID:ZXNjJcXr0
突き指は引っ張れば治るとか言い出した奴も許すな

98: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:44:41.74 ID:40mCzxIu0
執刀医がこの手術で凶暴化した患者に殺されたらしいな
59: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2018/10/22(月) 10:22:14.68 ID:i9tXD5840
ロボトミー殺人事件のwikiとかみるとこの手術のヤヴァさがわかる
ロボトミー殺人事件
ロボトミー殺人事件(ロボトミーさつじんじけん)とは、1979年(昭和54年)、東京都内で精神科医の妻と母親が刺殺された強盗殺人事件の通称。1979年9月に元スポーツライターで当時50歳の桜庭章司が、「精神外科手術を受けたことにより人間性を奪われた」として殺害と自殺を目論み執刀医の自宅に押し入った。医師の母親と妻を拘束して医師本人の帰宅を待つが、予想時刻を過ぎても帰宅しなかったことから2人を殺害して金品を強奪して逃走するも、池袋駅で職務質問した警察官に銃刀法違反の現行犯で逮捕された。

家計を助けるため働きながら勉強し、20歳に通訳となるも親の看病のために帰郷して土木作業員として働いていたが、関連会社へ仕事上の不正を抗議した際に口止め料を収受したことから、会社から恐喝行為として訴えられて刑務所に収監される。出所後は翻訳の仕事から、海外スポーツライターとして活動を始めて事務所を開いた。
1964年3月に妹夫婦と親の介護で口論となり家具を壊し、駆けつけた警官により逮捕され、精神鑑定により精神病質と鑑定されて精神科病院へ措置入院させられる。病院内で知り合った女性がロボトミー手術で人格が変貌したのちに自殺したことを激怒し、執刀医に詰め寄り危険と判定され、ロボトミーの一種であるチングレクトミー(脳の中心部にある帯状回の切除術)を施術される。母親は詳説なく手術の承諾書に署名させられたと述べた。
退院後はスポーツライターとして社会復帰するも感受性の鈍化や意欲減退などでまともな記事を書けず、後遺症に悩まされて強盗する。出所後はフィリピンで通訳となるが反政府運動に関わり国外追放され、帰国後に「ロボトミー手術の問題点を世間に知らしめる」として犯行に及んだ。
裁判で再び精神鑑定を受け責任能力有りと判定されたが、脳内に手術用器具が残留しており脳波の異常も判明した。「無罪か死刑でなければロボトミー手術を理解していない」として無罪か死刑のどちらかを望んでいたが、1996年に最高裁で無期懲役が確定した。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ロボトミー殺人事件