1: 2019/02/24(日)17:16:47 ID:mMX
当時のトップエリートを集めてたのにどうしてあんなアホな戦争してたのか




2: 2019/02/24(日)17:17:19
頭は良かった
主に科学や数学が…
3: 2019/02/24(日)17:17:33
トップエリート(紙の試験のみ)
5: 2019/02/24(日)17:18:03 ID:mMX
>>3
一応入ってから出るまでは色々やってたのでは?
6: 2019/02/24(日)17:18:04
内部の軋轢が凄かったんやろ
7: 2019/02/24(日)17:18:28 ID:mMX
>>6
陸軍も海軍も派閥抗争がすごかったってのは知ってる
8: 2019/02/24(日)17:19:05
頭いいから組織の権益拡大以外考えてなかったんやろ
今の役人と同じ
9: 2019/02/24(日)17:19:29 ID:mMX
まあアメリカもベトナム戦争のときはベスト・アンド・ブライテストが揃っていたのに見事にやらかしたけどさ
10: 2019/02/24(日)17:19:42
そらクーデターやったり独断で戦線拡大したりするからな
コントロールできない政府もあかんかった
13: 2019/02/24(日)17:20:31
>>10
現地の軍隊は政府の命令じゃ動かんからな

天皇が直接命令するしかない
14: 2019/02/24(日)17:20:48 ID:mMX
>>13
奉勅命令ってやつだっけ
16: 2019/02/24(日)17:21:31
>>14


陸軍大臣は内閣の一員だけど軍政側であって軍令側じゃない
11: 2019/02/24(日)17:19:49
士官学校生はホンマに勉強と武道ばっかりや
あと、指揮を伝達するために大声出す訓練とかもあったらしいで
12: 2019/02/24(日)17:20:27
大声の訓練は仕方ないやろ
19: 2019/02/24(日)17:23:27
皇道派「天皇をお守りするで!!!天皇が何を思ってるかは知らんけど」
って感じで政府の重要人物や天皇の侍従長を襲撃したんやろ?
もうちょい考えられんもんなんかなぁ
23: 2019/02/24(日)17:25:25
>>19
ほぼ建前で、国家改造が目的や。
どっかの本で見たけど、皇道派は大言壮語やけど実際は勝てるような相手としか戦争しないつもりやったとかなんとか、もちろんそんな事を言ったら士気すっからかんになるから言わんけど
22: 2019/02/24(日)17:24:47
当時としては技術力も凄まじかったよな
全部自前で戦艦も空母も持ってたって
24: 2019/02/24(日)17:26:28
ノモウハンもミッドウェイもボロ負けではない模様
なお戦略
25: 2019/02/24(日)17:26:51 ID:mMX
>>24
ノモンハンはともかくミッドウェーは普通にボロ負けでは?
27: 2019/02/24(日)17:27:15
最強:アメリカの司令部 イギリスの参謀 ドイツの兵器 日本の下士官 
最弱:ソ連の司令部 フランスの参謀 中国の兵器 イタリアの下士官
29: 2019/02/24(日)17:28:01
>>27
ソ連は大祖国戦争当時なら普通に司令部は優秀でしょ
28: 2019/02/24(日)17:27:51
下手にww1日本みたいな大戦景気経験すると逆に国民が好戦的になってアカンな...
30: 2019/02/24(日)17:28:43 ID:mMX
>>28
いや、むしろ世界恐慌の影響のほうが大きいと思う
31: 2019/02/24(日)17:29:32
破れて逃ぐるは国の恥 進みて4ぬるは身の誉れ(「敵は幾万」より)

逃げる恥を選ぶより4を選ぶという哲学を持ってただけで頭はええやろ
32: 2019/02/24(日)17:29:53
井上成美という超先進的思考持ってた人がいるから・・・
なお
33: 2019/02/24(日)17:30:09
言うて逃げたら欧米の奴隷ルートやししゃーない
38: 2019/02/24(日)17:32:00
どちらにせよ落ちこぼれの雑魚ばっかり
わいが戦争起こせば大国も1日で落としたる
39: 2019/02/24(日)17:32:02
戦わなかったら日本は武器輸出しまくれたやろなぁ、南米には豆とか売りまくりや!
40: 2019/02/24(日)17:32:06
回天の考案・開発したのが20代前半の男達と聞いて震える
43: 2019/02/24(日)17:32:38
軍拡好景気は持続性ないのがアカン
46: 2019/02/24(日)17:33:30
戦争は最大の公共事業やししゃーない
ブレーキ役の高橋是清4んだ時点でね・・・
47: 2019/02/24(日)17:34:10
>>46
日中戦争も始まって一年くらいの頃は国内は好景気に湧いてたらしいね
49: 2019/02/24(日)17:34:31
皇道派とかいう見た目はヤベーけど大したことない奴ら
統制派とかいう見た目はマトモだがヤベーやつら
65: 2019/02/24(日)17:37:11
>>49
統制派は米英との戦力差を分かってたから総力戦体制に耐えうる国家にしようとして、皇道派は戦力差を理解して頭数を揃えて安価な軍隊で雑魚専をやるつもりやったと思ってるんやがどう?
75: 2019/02/24(日)17:38:45 ID:mMX
>>65
統制派は総力戦体制に耐えられる国家にするために雑魚の中国を一撃で倒そうとしてたんじゃないの
80: 2019/02/24(日)17:40:22
>>75
統制派は一枚岩じゃないしなぁ、石原とかもおるし
83: 2019/02/24(日)17:40:46 ID:mMX
>>80
石原は満州閥でしょ
一夕会員だけど統制派じゃない
84: 2019/02/24(日)17:41:52
>>83
満州に飛ばされたから統制派やぞ
53: 2019/02/24(日)17:35:13
陸軍は頭良かったイメージ
60: 2019/02/24(日)17:36:27
>>53
頭良かったら補給の体制を完璧にしてるやろ
55: 2019/02/24(日)17:35:35
日本人はかなり好戦的って言われてたらしいな
57: 2019/02/24(日)17:36:13
>>55
そら20年でデカい戦争に3回も顔出してるし、小競り合いも含めれば…
73: 2019/02/24(日)17:38:14
近衛上奏文はどこまで信用できるのか
81: 2019/02/24(日)17:40:36
そもそも満州事変関連で独断専行で軍隊を動かした
石原莞爾・板垣征四郎、独断越境の林銑十郎を
擅権の罪で軍法会議にかけて処刑してたら
日中戦争で下剋上体質が蔓延した日本軍が
独断専行で戦線拡大するのを防げたかもしれんのに


武藤章「石原閣下が満州事変当時にされた行動を見習っている」
87: 2019/02/24(日)17:43:03
>>81
初めに物事をやる奴は上手くやって後の奴が台無しにするのはいつもやで
86: 2019/02/24(日)17:42:47 ID:mMX
統制派も対支一撃論者と対支不拡大派で分けられるのでは
88: 2019/02/24(日)17:43:05
アメリカ「不景気やんけ...よっしゃダム建造したろ!」
日本「不景気やんけ...よっしゃ軍艦建造したろ!」

同じ事やっとるな(錯乱)
90: 2019/02/24(日)17:43:40 ID:mMX
>>88
いやあ、日本が軍縮条約脱退したらアメリカも両洋艦隊法を成立させて軍艦建造してるから
93: 2019/02/24(日)17:44:12
>>88
日本も4ぬほど公共事業やっとるぞ
97: 2019/02/24(日)17:44:43 ID:mMX
>>93
時局匡救事業は打ち切ってなかった?
106: 2019/02/24(日)17:46:52
>>97
そう見たいですね、まあちょこちょこ続けてるけど是清が4んでからは軍事費やね。
91: 2019/02/24(日)17:43:55
補給がどうのとか計画が悪いとかそりゃ確かに大事やけど
根本原因は現地の部隊が東京にも現地の司令官にも無断で戦争おっ始めてそいつら処罰できん構造や
92: 2019/02/24(日)17:44:05
70年後

日本「不景気やんけ...よっしゃダム建造したろ!」
中国「不景気やんけ...よっしゃ軍艦建造したろ!」
101: 2019/02/24(日)17:45:48
なまじ勝ってたら今の生活はないし遅かれ速かれ負けてる