1: 僕らなら ★ 2019/04/08(月) 10:03:22.47 ID:keq1aMSV9
2000年前の「自転車に乗る男性」

インド南部タミル・ナードゥ州のティルチラーパッリ県に、パンチャヴァルナスワミーという名の寺院がある。それほど規模が大きいわけではなく、特筆すべき由緒もない寺院だが、2018年の7月ごろから、国内外から多くの人々が訪れるようになった。

その理由は、寺院内のレリーフにある。内部には陽の当たらない一角があり、そこの壁にあるレリーフに、どう見ても“自転車に乗っている男性”の姿としか思えない絵が描かれているのだ。

自転車が発明されたのは1800年代のヨーロッパだ。わずか200年ほど前の出来事でしかない。しかしパンチャヴァルナスワミー寺院が建立されたのは今から2000年前だ。時系列を考えればオーパーツ的な遺物ということになるのだろうが、レリーフに彫られているのは本当に自転車なのだろうか。

絵をよく見てみよう。レリーフの人物は、ショールと装束から、口ひげを蓄えたインド人男性と思われる。男性はハンドル状のバーの両端を握り、サドルのような箇所に座っている。一方の足はペダルと思しきものの上に乗っている。さらに、ペダル状のものがもうひとつあるのがわかる。車輪もふたつだ。描かれているものは、現代人の目で見れば、自転車であることは疑いようもない。

(ムー2019年4月号より抜粋)
うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください
http://gakkenmu.jp/archive/18681/
no title




7: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:06:05.79 ID:jMWLDwSL0
完全に自転車だわな

4: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:05:40.79 ID:sT1QPC6I0
力の基本は「直線と円」だ
自転車は基本的な構造だからこそ美しいのだ

5: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:06:02.22 ID:3oVdDSmj0
つい最近作ったやつだろw

9: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:07:13.77 ID:COg58WUy0
レリーフに今まで誰も気づかなかったのでは無くて単に最近彫られたものではないの?
そう疑いたくなるくらい自転車なんだけど。まあソースがムーだしね。

397: 名無しさん@1周年 2019/04/10(水) 15:42:06.11 ID:5/oGHkCB0
>>9
でもムーって学研だろ?

399: 名無しさん@1周年 2019/04/10(水) 15:45:36.43 ID:i+ZHqdHd0
>>9
昔の人はこんなに下手な仕事はしないし。

13: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:08:46.29 ID:ydsYr/Yk0
これと同じでしょ
no title

308: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 20:20:30.32 ID:9VOWz4RE0
>>13
宇宙服が古代にあった?

350: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 04:58:34.47 ID:uqh5qYnk0
>>308
無い
それは20世紀に新しく作ったもので
しかも現地ではそれを隠していたわけでもない

18: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:09:30.55 ID:u3MjsCCo0
万能壁画かな?

21: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:10:48.13 ID:W6nn/L6K0
今まで誰も気づかなかったのが最大のミステリー

22: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:11:12.00 ID:r/Sg3+2t0
石像とか石版レリーフは年代測定が難しい
1万年前とおもったら100年前だったり100年前とおもったら1万年前だったりがまれによくある

25: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:11:41.42 ID:yi5PzmlE0
なんか新しそうに見える

36: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:16:21.51 ID:szKoYu4z0
古代が超文明だったことは既に知られていることじゃん
今の文明が最先端に決まっているというのは固定概念でしかない

89: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:36:01.09 ID:udHZwsO90
>>36
超文明でもチャリ健在か

185: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 12:04:48.08 ID:Zl5DmMbQ0
>>36
チャリは生きたオーパーツやね。
43: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:19:16.18 ID:LHd+CM7p0
待て待て。ペダルがその位置なのになんでチェーンがない
てか、これうさんくせー

51: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:20:34.09 ID:AvpYohE+0
>>43
足で蹴って進むんじゃね?

64: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:25:03.14 ID:LHd+CM7p0
>>51
最初期の自転車は足蹴り式だったが当然ペダルはない
スポークもあるし、レリーフの自転車の形態は
セイフティ型と呼ばれるチェーンが発明された後のものだ

http://www.bikemuse.jp/knowledge/

48: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:19:46.03 ID:hSc+FvXR0
何故こっちを向いているんだろう

426: 名無しさん@1周年 2019/04/13(土) 01:28:58.07 ID:8qZlczG00
>>48
それはね・・お前を食うためだよ!

52: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:20:44.61 ID:Lka3BrSm0
2000年前の寺院だとしても

レリーフがいつ作られたのかは調査してるのかね

72: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:28:46.19 ID:GsXjAImf0
まず間違いなく修復したときに付け足したもんだろ

83: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:34:26.38 ID:GDTDYJJ30
ttps://www.mirror.co.uk/news/weird-news/carving-modern-bicycle-found-wall-12964635
画像検索したら去年の7月にミラー紙で報道されてるな
何で見つからなかったのかと思ったら、これ頭より高い位置にあるみたいだな

94: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:39:41.24 ID:Nxm1PNh+0
50年ほど前、ダヴィンチのスケッチに自転車が発見されたが
後世の修道士の落書きだった
・・・というのを思い出した

98: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:41:01.74 ID:VQaKkJnf0
てか足で蹴って進む二輪車とか逆になんで存在してなかったのか謎
ベアリングの技術が発達するまでは車両の回転が重過ぎて
滑走できなかったのかな?

146: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 11:16:35.66 ID:ZzrU0bFF0
>>98
イメージとしてはドライジーネ辺りかな
まあ日本ですら平安時代に牛車あるんだから、大陸だともっと前から技術的には作れたろうね
ただ自力で移動する代物を貴族は必要としませんし、庶民なら先に物運ぶ荷車作るって事で無いかなと

300: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 20:05:20.45 ID:B1VgEu/Z0
>>146
日本は、牛車から発展しなかったのが不思議
馬車くらい普通にできたろ

なんでカゴなんて退化してるのか

331: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 00:50:50.75 ID:+U5Pa1QJ0
>>300
いや、江戸時代の京都では牛車が近代化されていたんだよ
なんと、牛専用道路! しかも半地下で石畳
変な刺激があると牛が暴れるので、牛の視界を遮る半地下にしたんだ
そしてこれなら、暴れても道の外には出ない(落ち着くのを待てばいい)

このハイウェーは明治になってそのまんま、鉄道に使われた

336: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 02:46:28.01 ID:1NoP9vd60
>>300
宗教的、政治的な理由も考慮せんとな
家畜を御しやすくするための去勢についての方法論が海外から伝わっていたにも
関わらず、可哀想だからという理由でそれらの処置がなされなかった

仏教的価値観が重視され、畜生の殺生も禁忌に近く庶民はウサギや鳥とか魚ばかり食ってた ウサギを1羽2羽と数えるのはそれが理由とよく人口に膾炙されている

ということで馬とかに大八車を引かせるのも暴走させたりしやすく、馬引きを江戸の町では禁止されてたというのもあったりする

後町民が馬車なんか使ったりすると武家を見下ろす事にもなり、そこら辺からも幕府の許しなんか出る訳もなかった

後急峻な国土の所為で陸上輸送よりも海運や川(運河)輸送が主流だったというのもあるかもな

136: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 11:02:30.55 ID:jfuvL+QZO
(・∀・;)予想以上に自転車だった

137: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 11:03:36.38 ID:8mMj40K50
ライト兄弟より先に、江戸時代に飛行機作って
飛ばして皆を驚かせていた奴もいるからね
408: 名無しさん@1周年 2019/04/11(木) 18:31:42.19 ID:6lVTGt290
まわりの彫刻と比較して欲しいな

49: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:20:10.21 ID:Aixb2r3q0
インドは神秘だね、興味深い