1: アヒ(SB-iPhone) [US] 2019/10/26(土) 14:32:25.16 ID:24Ffe9rE0● BE:659060378-2BP(8000)
画像
http://https://livedoor.blogimg.jp/collect_matome-honkowa/imgs/1/e/1e5b0471.jpg

http://https://livedoor.blogimg.jp/collect_matome-honkowa/imgs/2/1/21670bed.jpg

うしみつ注:ショッキングな画像です。苦手な方はご注意ください。



64: 肉巻きキング(コロン諸島) [US] 2019/10/26(土) 15:52:47.56 ID:9cBWQEgSO
>>1の写真だけどオレの家の近くに昔あったお仕置き場だわ
今の横浜市西区の暗闇坂処刑場
獄門台に晒されてるのは鎌倉で外人を襲撃した攘夷派の武士
今でも古井戸と供養の祠が公園脇にある

73: アンクルトリス(コロン諸島) [US] 2019/10/26(土) 16:04:54.64 ID:t1w1GuOmO
>>64
中学校の工事で掘ったら骨が出てきたんだっけ

225: タックス君(東京都) [US] 2019/10/26(土) 20:46:31.98 ID:3CxKIrAT0
>>64
おいおい
昔近くに住んでたわ
ご近所さんだったんだな

114: アイちゃん(SB-Android) [US] 2019/10/26(土) 17:34:19.95 ID:0yMxIPdX0
>>1
まさか写真で残っているとは...

2: 京ちゃん(茸) [VN] 2019/10/26(土) 14:33:18.48 ID:gA5i8KL00
思いっきり痛かった

141: ほっくー(長野県) [FR] 2019/10/26(土) 18:25:37.12 ID:cJpEl2PI0
>>2
成仏してクレメンス

3: ちかぴぃ(北海道) [CN] 2019/10/26(土) 14:34:45.22 ID:pIEFmv5m0
さらし首

4: 犬(千葉県) [US] 2019/10/26(土) 14:35:07.17 ID:1k4OIdUB0
外国人向けの絵葉書とかあったらしいな

5: こんせんくん(大阪府) [ニダ] 2019/10/26(土) 14:37:14.41 ID:DXGqyKjN0
竹で作ったノコギリで雑にゴリゴリ斬っていくんたっけ?

43: カッパ(家) [MX] 2019/10/26(土) 15:16:24.80 ID:SuSuWN5J0
>>5
埋めておいて御一人様一挽き限りご自由にと聞いた

52: 健太くん(ジパング) [US] 2019/10/26(土) 15:36:20.27 ID:9VKdsUui0
>>43
俺もこれは聞いたことある

62: 黒あめマン(静岡県) [US] 2019/10/26(土) 15:47:32.09 ID:lqw0Olsw0
>>43
実際は晒しが主目的だから実際に挽こうとすると見張り役があわてて止めにくる
晒し期間が終わると掘り出してから普通に死刑

289: ナカヤマくん(神奈川県) [NL] 2019/10/27(日) 03:12:23.80 ID:GDoa+8S/0
>>62
その時代から本音と建前の文化だったんだな

10: 梅之輔(東京都) [US] 2019/10/26(土) 14:40:42.88 ID:PQxdTaXx0
絞首刑になる前は斬首する死刑執行人は死体がもらえるから一種の利権になってた

12: MiMi-ON(栃木県) [US] 2019/10/26(土) 14:45:26.24 ID:wpmhdoGC0
>>10
死体は刀の試し切りに使われるため回収されるんじゃなかったの?

20: 梅之輔(東京都) [US] 2019/10/26(土) 14:51:36.54 ID:PQxdTaXx0
>>12
回収してたのは御様御用の山田家
試し切りは山田家に依頼してやってもらうか
山田家から死体を買って自分でするかどちらか

山田浅右衛門
江戸時代に御様御用(おためしごよう)という刀剣の試し斬り役を務めていた山田家の当主が代々名乗った名称。ただし、歴代当主には「朝右衛門」を名乗った人物もいる。死刑執行人も兼ね、首切り浅右衛門、人斬り浅右衛門とも呼ばれた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/山田浅右衛門


21: きこりん(家) [US] 2019/10/26(土) 14:53:04.17 ID:w4zsyq+m0
>>12
首切り役には刀の鑑定の復職があるからそれに使ってたんじゃないの?

26: 梅之輔(東京都) [US] 2019/10/26(土) 14:57:20.38 ID:PQxdTaXx0
>>21
本阿弥家の鑑定とちがって山田家の鑑定は実用的な鑑定
死体4つ重ねて斬れたとか

14: けんけつちゃん(ジパング) [GB] 2019/10/26(土) 14:46:17.42 ID:MNQJ33CE0
もうこんな時代には戻れん

16: かえ☆たい(東京都) [US] 2019/10/26(土) 14:46:59.64 ID:c9EWxOcP0
御用の提灯て本当にあったんだなw

17: ヒッキー(東京都) [US] 2019/10/26(土) 14:49:33.95 ID:x/lR/vs20
こういうのが今の仕事をクビになるののクビの語源なんだろうから日本人がいかに首刈り民族だったろうってことだな

23: Mr.メントス(神奈川県) [DE] 2019/10/26(土) 14:53:07.53 ID:Xp5pPcTN0
>>17
クビについてはアメリカ人も似たしぐさするよ
日本では首の後ろを手刀だけどアメリカ人は喉をかき切るしぐさ

38: ヒッキー(東京都) [US] 2019/10/26(土) 15:10:38.68 ID:x/lR/vs20
>>23
英語だとyou are firedとかなのにね。
燃やされたかと思ったら発射されたなのね。
漫画でyou are fired !って蹴り出されてるのがあったがそういうイメージなんだな

18: Mr.メントス(神奈川県) [DE] 2019/10/26(土) 14:49:36.73 ID:Xp5pPcTN0
つぎの番の人、 準備しておいてー
no title

129: はやはや君(東京都) [JP] 2019/10/26(土) 17:58:00.25 ID:rdZYJHwu0
>>18
顔を紙(布?)で隠すのが何とも生々しい

132: モバにゃぁ?(静岡県) [US] 2019/10/26(土) 18:00:24.34 ID:9dk4neaE0
>>129
ヘラ紙

戦場のメリークリスマスで「目隠しはいらねえ」と言う死刑囚に「貴様のためではない!射手に死者の目を見せないためだ!」と言うのが印象的だった。

139: はやはや君(東京都) [JP] 2019/10/26(土) 18:10:59.16 ID:rdZYJHwu0
>>132
ありがとう

やっぱり、仕置する人の為なんだね

199: なえポックル(東京都) [CA] 2019/10/26(土) 19:56:14.47 ID:ML0F5UgM0
>>18
後ろの役人がやや引き気味なのがリアル

19: ペーパー・ドギー(東京都) [CA] 2019/10/26(土) 14:50:48.11 ID:yjI5yxPz0
首斬り専門のプロがいたらしいな

29: MILMOくん(埼玉県) [US] 2019/10/26(土) 15:01:48.29 ID:QNnV2LL60
日本では凶悪犯への刑罰だが、欧米だとむしろ高貴な人しか許されなかったそうだ
と言ってもなかなか切れなくて凄まじい苦痛を受けたうえに結局晒されるのでなにが名誉なのやら

31: ハービット(大阪府) [AE] 2019/10/26(土) 15:06:34.27 ID:BIka06nD0
   

公儀介錯人(こうぎかいしゃくにん)

江戸幕府の架空の役職。
武家諸法度などに違反し、幕府(公儀)から切腹を命じられた大名の
介錯を請け負う首切り役人をいう。
公儀介錯人には、大名を介錯するにあたり、葵の紋の入った羽織を
身に纏うことが許された。
拝一刀の失脚後は柳生家がその地位についた。
    

79: ごーまる(東京都) [US] 2019/10/26(土) 16:18:21.24 ID:EgYju29q0
>>31
介錯はクビを落とさねえんだよな

82: モバにゃぁ?(静岡県) [US] 2019/10/26(土) 16:25:48.78 ID:9dk4neaE0
>>79
首の皮一枚を残す事で本人が首を抱き抱えるようにするだっけ?
子連れ狼知識w

183: ごーまる(東京都) [US] 2019/10/26(土) 19:32:43.72 ID:EgYju29q0
>>82
クビを落としたら斬首といっしょだからって聞いた
あくまでも切腹だから

35: ちかまる(北海道) [CN] 2019/10/26(土) 15:09:56.90 ID:f6PyKshK0
「新選組始末記」という本だったと思うが、当時作者が近藤勇の親類関係者に取材して
処刑後に賄賂払ってまで胴体を引き取り、故郷に運んで弔ったというリアルなエピソードがあったな

50: のんちゃん(大阪府) [BR] 2019/10/26(土) 15:32:27.37 ID:arNfoFJZ0
>>35
勇の遺体を引き取ったのは甥の近藤勇五郎だそうな

206: ユメニくん(東京都) [US] 2019/10/26(土) 20:16:16.39 ID:1Oyp8OVx0
>>35
「首」は京へ運ばれて晒されたあと、行方不明とか…

212: デラボン(ジパング) [US] 2019/10/26(土) 20:26:20.20 ID:e80l/6uj0
>>206
なぜか岡崎市の寺にたどり着いた、首塚がある
徳川家ゆかりの住職のつてらしい

60: イプー(家) [US] 2019/10/26(土) 15:46:15.95 ID:ydyHVnG+0
一撃で首落としてくれるなら、絞首刑よりずっといい

102: ティーラ(北海道) [ニダ] 2019/10/26(土) 16:56:37.85 ID:PvW6Pthr0
>>60
絞首刑も日本の執行方法だと
即死だよ。最初の衝撃で首が破壊されるのでそこで意識がなくなる。

電気椅子のほうがきついかと

70: ペーパー・ドギー(東京都) [CA] 2019/10/26(土) 16:03:17.68 ID:yjI5yxPz0
ぜってー痛いよな
いや、一瞬のことだから痛みを感じる間もないって言うけどさ
0コンマ何秒かは確実に意識はある訳でその間の痛みってすげーよなきっと
指先をちょっと切っただけでもすげー痛てぇんだから

77: ハービット(栃木県) [US] 2019/10/26(土) 16:17:44.90 ID:0rp0th1k0
アラブの首刈り役人のおっさんが片手切りで手軽に斬首してる動画あったよな。

84: なるこちゃん(香川県) [US] 2019/10/26(土) 16:28:52.30 ID:CcUFzbwE0
>>77
あれは刀身が重いから重さで叩き切るんじゃなかったっけ?技術とか関係なく

85: モバにゃぁ?(静岡県) [US] 2019/10/26(土) 16:29:34.98 ID:9dk4neaE0
>>84
日本刀は切れるけど扱いが難しいと聞くね。

92: なるこちゃん(香川県) [US] 2019/10/26(土) 16:36:35.22 ID:CcUFzbwE0
>>85
骨に当たると基本的に刃がかけるしそこで止まっちゃうからね
日本刀で首を落とすには解剖学的な知識が必要だったらしいよ

93: 京成パンダ(大阪府) [US] 2019/10/26(土) 16:37:07.51 ID:R/FSBCWF0
怖くてみれない

101: レオ(埼玉県) [US] 2019/10/26(土) 16:55:19.51 ID:gNbtU6Gd0
まあ機械を使えばギロチン
見た目は派手だが、苦しくはない
一番苦しいのは切腹だと思う

103: モバにゃぁ?(静岡県) [US] 2019/10/26(土) 16:58:52.65 ID:9dk4neaE0
>>101
そのために首を切る介錯人がいる。
御公儀介錯人は子連れ狼だっけ?

171: 犬(SB-iPhone) [GB] 2019/10/26(土) 19:26:03.26 ID:WdGsokaO0
>>103
なので敢えて介錯をつけずに覚悟を示した例があるという

126: あゆむくん(神奈川県) [GR] 2019/10/26(土) 17:51:59.64 ID:E6oKRhYT0
江戸の町奉行所では拷問は殆ど行われなかったらしい
お上のご威光に畏れ入って自白するように持っていくのが腕の見せ所 拷問して自白させるのは仲間の役人に酷く軽蔑されたとか

144: こんせん(茸) [US] 2019/10/26(土) 18:33:16.02 ID:2AD6Yxhq0
胴体は刀の試し切りにされんだぜ。
寝かされて胴体真っ二つ。

148: モバにゃぁ?(静岡県) [US] 2019/10/26(土) 18:55:05.37 ID:9dk4neaE0
>>144
有名な山田家が引き取るんだけど、山田家はこれを商業的に使ってた。
代表的なのが「試し斬り」で、これは依頼により執り行って「xx試し」なんてのを刀に掘ってた。
また、過去に試した刀をベースにランキング本を出版して人気となり、これに載せたいオーナーが依頼すると言う今風の商売をしてた。
それと、、、、山田丸・浅右衛門丸・人胆丸・仁胆・浅山丸と言う、、、

152: なるこちゃん(埼玉県) [MX] 2019/10/26(土) 19:04:40.21 ID:H79JFjpF0
>>144
そらぁ妖刀も生まれますわな・・(´・ω・`)

146: MiMi-ON(栃木県) [US] 2019/10/26(土) 18:38:21.73 ID:wpmhdoGC0
首切ったら胴体の血抜きもしてたって読んだ
切ったらすぐに2人がかりで逆さまにして
もう一人が体中揉んで血をピュピュー抜いてから胴体を回収するって
それやる係りもキツイな

149: ハービット(大阪府) [AE] 2019/10/26(土) 19:01:51.30 ID:BIka06nD0
江戸時代の刑罰は、身分や罪状によって細かく分けられていた。
たとえば、切腹は武士だけに許されたいわば名誉の死、放火犯は
火あぶりにされるのが決まりだった。
平民が対象の死刑のうち、もっとも軽いのは「下手人(げしゅにん)」
というもので、いわゆる斬首の刑である。
この次が「死罪(現在の死刑という意味ではない)」で、斬首の刑に
処した後、死体を試し切りに使う。主に盗みや詐欺をはたらいた者に
科せられた刑罰だ。
この死罪は、別名「生き胴」という処刑方法としても伝わっている。
これに使われるのが土壇場だったのだ!
そもそもの「土壇場」とは文字通り、土を盛って築いた土台のこと。
「死罪」および「生き胴」は、刑場に60cmほどの土を盛って「土壇場」を
作り、そこに手足を縛って目隠しした罪人をうつぶせに横たえる。
そして、2名の処刑人が同時に首と胴体を切り離すのだ!
刀の切れ味を確認する試し切りと、罪人の処刑を一緒にやるとは…
なんとも物騒な一石二鳥である。
こうして「土壇場」は「斬首の刑場」を暗喩する言葉となり、それが転じて
現在のような「どうにもならない、せっぱ詰まった状況」に使われる表現と
なったのだ!

no title

154: ハービット(大阪府) [AE] 2019/10/26(土) 19:10:17.18 ID:BIka06nD0
首の皮一枚でつながる

「ぎりぎりセーフ」の意味で使われるこの表現、
実は切腹にまつわる語源をもつ。

切腹には決まった作法があり、まずは横に
まっすぐ腹を切る。
さらにみぞおちに刀を突き立て、へそまで一気に
かっさばく…という、想像を絶するもの! 
しかし実際は、腹を横に切った時点で、あまりの
痛さにのたうち回って死ぬ武士が多かった。

切腹は武士にとって名誉の死なので、ここで醜態を
さらすのは武士の恥だし、なにより苦痛が長引くのは
気の毒である。
そうした事情から、江戸時代中期以降は、刀を腹に
突き刺した時点で、背後から首を落として絶命させる
「介錯(かいしゃく)」を行うようになったのだ!

この介錯で重要なのは、首の皮一枚で頭と胴体が
つながっている状態にすること。
そうすれば、頭の重みで体が前のめりになり、首が
飛んでいくこともない。
見苦しい状態にならずに済むのだ。

このように「首の皮一枚でつながる」とは、もとは
文字通りの意味であり、ひいては「なんとか名誉を
保った」という意味の言葉でもあったのだ!

167: 肉巻きキング(コロン諸島) [CN] 2019/10/26(土) 19:23:39.36 ID:9cBWQEgSO
>>154
実際には腹など切らず、三宝に置いた刀を手に取ろうとしたときに介錯人の白刃一閃、首を落とされたと聞いたことがある

195: 赤太郎(大阪府) [DE] 2019/10/26(土) 19:52:39.17 ID:uRqXH1F60
>>167
作法通りサラシを巻いていると、出血が抑えられてしまい内臓が菌に侵されて壊死する迄何時間も死ねない見たいね
映画「にっぽんの一番長い日」で三船敏郎がずっと苦しみ続けたいたのは正確な描写だったと

211: なるこちゃん(空) [CN] 2019/10/26(土) 20:25:52.66 ID:8NESILA/0
勉強になるスレ

216: こんせん(茸) [US] 2019/10/26(土) 20:29:58.63 ID:2AD6Yxhq0
真っ赤に焼けた鉄のすり鉢みたいな物を
頭に被せる処刑方法があったらしいぞ。
考えただけでも恐ろしい。

226: マカプゥ(コロン諸島) [US] 2019/10/26(土) 21:04:06.14 ID:Gc0+7i1tO
>>216
万人恐怖の足利義教が日蓮宗の坊さんにそれやったが、
法華経の功徳により火傷しなかったと言うお話し

217: でんちゃん(庭) [GB] 2019/10/26(土) 20:34:08.81 ID:8Z076bms0
江戸時代の切腹って腹切り裂く前に早々と介錯入ったんだろ?意味合いは違うけど結果斬首みたいなもんだよね

252: おれゴリラ(長野県) [GB] 2019/10/26(土) 23:30:56.73 ID:ZKi8QWHL0
>>217
有名な赤穂浪士の切腹も既に形骸化してたので実際は腹を切る真似だけの斬首刑だったそうだね
だけど間新六郎だけは本当に腹を切ったので介錯人が慌てて首を落としたという逸話がある

255: BEAR DO(ジパング) [US] 2019/10/26(土) 23:39:06.00 ID:t1iqf0Ir0
>>252
扇子を短刀に見立てて扇子を手に持ったり腹に当てたりしたら介錯するという扇子腹というやつだね

260: ちびっ子(京都府) [US] 2019/10/26(土) 23:46:50.20 ID:8KVhd+JB0
上手な人はスパンって綺麗に切るんだね
どこかの国の斬首刑で執行人が切った後
噴き出した血を浴びないように かるく後ずさりしてる
動画を思い出した

307: エコまる(福島県) [NL] 2019/10/27(日) 07:52:41.79 ID:UQ6J7cOk0
リアル、お前は首だ

310: ほっくー(ジパング) [ニダ] 2019/10/27(日) 08:28:24.73 ID:Kc8+aQJ00
介錯無用、お先に御免

1001: 以下の記事もオススメです 2032/3/2(火)04:044:44.44 ID:usi32.com

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1572067945/


01



意外と写真が残ってるものなんだな
昔は東京・御茶ノ水の明治大学の博物館にも写真が展示されていたようだ








コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット