1: しじみ ★ 2019/11/22(金) 07:23:35.29 ID:P1XTawsa9
■落ち着きがなかった火星の酸素濃度、説明つかず

 6年以上にわたり、火星の薄く冷たい空気を観測してきたNASAの探査車が、驚くべき発見をした。火星の大気には、科学者の予想以上に多くの酸素が含まれており、しかもその挙動に奇妙な点があるというのだ。

「また火星に騙されました!」。11月12日付けの学術誌「Journal of Geophysical Research: Planets」に、酸素の奇妙な挙動についての論文を発表した研究チームに所属する、米ミシガン大学の惑星科学者サシル・アトレイヤ氏はそう述べている。

 論文によると、火星では、北半球の春と夏に酸素濃度が通常の数値から400ppmも急上昇する。これは、火星の大気中にある他のガスの挙動に基づいた従来の推定を30パーセント上回る値だ。酸素濃度の急上昇は、大気のメタン濃度が季節に合わせて増減するという、もうひとつの火星大気の謎とも関連がありそうだ。

 惑星の大気中に酸素があると聞くと、すぐに光合成が行われているのではないかと考えたくなるかもしれない。だが、火星の酸素は非生物的なプロセスによって作られていることがわかっており、これを生命の証拠と解釈することはできない。



no title


ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/112000674/



16: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:34:31.51 ID:FfQQhnd60
>>1
どこかに草が生えているんだろ

27: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:53:29.31 ID:2hkGpbmV0
>>1
月面と違って大気に覆われてるんだね 
火星はどの画像も同じ薄曇りの空

3: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 07:25:08.03 ID:7WIrZv8E0
100万分の400やで

4: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 07:26:41.62 ID:h4JoxXYh0
じょうじ

8: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 07:34:29.50 ID:nXjaDABe0
大気製造工場があるってどこかの元南軍騎兵隊大尉が言ってた

9: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 07:38:40.24 ID:cRlGK9pG0
>火星の酸素は非生物的なプロセスによって作られていることがわかっており
と言うんなら何も謎ではないだろ
非生物的なプロセスでは春と夏に謎の急増するのはオカシイと言うんなら
生物がいるかも知れんと言うことだろ

13: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:03:38.55 ID:CPKsrk4y0
光合成が盛んになるんだな
火星の植物は地球と違って葉っぱが緑色じゃなく赤色だからな
赤外線で光合成してるから地表が赤く見える

18: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:41:22.49 ID://VUP9p80
アバターみたいな惑星とか想像の世界か

21: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:45:58.65 ID:D+1Lib220
>>18
あの映画の劇中の設定みたいに地球より重力が弱い惑星だと
昆虫みたいな外骨格の生物が巨大化している可能性も

19: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:44:16.39 ID:JKNM4Onv0
未だに1つ隣とはいえ離れた惑星に探査機なんて嘘だろと思う
どうやって着陸した

22: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:48:24.12 ID:igKXl1Xf0
>>19
1970年代にソ連が金星に探査機を着陸させたのもウソだと
ttps://youtu.be/qRGTk0KQhf4


35: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 10:02:10.30 ID:74n53Vlu0
>>19
地球の百分の一だけど大気があるから、基本的には大気減速とパラシュート、更に多くの場合は降下用逆噴射スラスタ
スラスタモジュールからワイヤーで吊り下げたり、パラシュート切り離し後にエアバッグでドスンという変り種も

23: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:51:35.87 ID:mNDtvpCN0
そもそも火星のことについては断片的な情報からそれと整合する理屈を導き出しているだけのものが大半でしょ。
火生物学的なプロセスによって火星の酸素が作られているという「仮説」の方により信憑性があるとしているだけの話で
そのプロセスに火星の季節が関与する仕組みが解明されないならその説の信憑性が揺らぐだけの話。
最終的には人を送り込んで調査・研究しないとわからないレベルの話だけど、まだ月ですらその出発点からほぼ一歩も進んでいない。

26: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:52:49.97 ID:mNDtvpCN0
>>23自己訂正
×火生物学的
○非生物学的

24: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:51:47.75 ID:+3afnyXT0
おいおい。
酸素があるって事は、探査機なんか送ったら生態系が狂うんじゃね?
探査機に付着した地球のバクテリアが住み着いたら何十億年後にそれが元で生物にあふれた星になっちまうかも知れねえだろ。
クマムシなんか付着してみろ。
一気に変わるぞ。

33: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 09:27:29.63 ID:HX3QK+Gj0
>>24
一応、そうならないように気をつけてるらしいけど
火星の環境でも適応できる奴はいるみたいだよ。

34: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 09:37:31.08 ID:DZCBJT+l0
>>24
それが元で地球に人類が誕生したことは知られていない

36: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 10:06:16.98 ID:74n53Vlu0
>>24
だから協定により、規定の減菌をおこなっていない探査機は火星に近付かせないことになっている
事故による落下の確率見積が規定をクリアできないと周回軌道にも乗せられない

41: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 10:58:36.00 ID:cPb/ssX30
>>24
元々火星で誕生したバクテリアが隕石に乗って地球に来てそれが元で生物にあふれた星になってるから
里帰りするだけで問題ない。
火星は地球より小さい分、冷めて生命に適した環境になるのも早く、磁場が消えて大気が剥ぎ取られるのも
地球より早かった。火星に隕石が落ちた時にはじき出された火星の破片が地球で見つかっている。

37: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 10:23:15.50 ID:eBCSWJPf0
>>24
大気圏や宇宙で大抵は生きて到達は無理じゃないだろうか?意図的に持ち込んだら別だろうけど
なんか想像掻き立てられるよね

25: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:52:35.50 ID:OPtSSwjF0
ミドリムシが大繁殖しているだけだろ

29: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:55:09.48 ID:9nfFKQOd0
ゴキブリ置いていこうぜ(´・ω・`)

31: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:57:32.63 ID:goxkhy7p0
そもそも火星の酸素は何由来なんだ?

32: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 09:20:15.39 ID:DZCBJT+l0
濃度がわからん

38: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 10:31:37.24 ID:HgFaQOiV0
最終的には95%二酸化炭素が嘘で地球と同じように酸素が20%ほどあったと言うんだろ
月も実は大気があると暴露してるし

39: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 10:31:38.39 ID:AmkGti5L0
隣の惑星の事もよくわからないのか

40: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 10:45:02.15 ID:DOQLnavo0
虫だらけの惑星とか考えただけでもぞっとする

42: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 10:59:48.35 ID:E47LvQML0
火星の酸素といえばトータルリコールの地下のあれだな

43: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 11:06:30.24 ID:iIJOfP6d0
そもそも地球人から見た生物だろ
概念がまったく異なる生物もいるかもしれない
地球にだって硫化水素が吹き出るところで暮らしてる海老とかいるしな

28: 名無しさん@1周年 2019/11/22(金) 08:53:48.20 ID:rdFT0HGf0
酸素があるなら火星で生きていけそうだな

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1574375015/