1: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:08:03.15 0
クンタキンテのドラマも見ました

クンタ・キンテ島

クンタ・キンテ島(Kunta Kinteh Island)は、ガンビアのジュフレやアルブレダに近いガンビア川に浮かぶ島で、ガンビア川の河口から30km上流にある。かつては、ジェームズ島という名であった。

ジェームズ要塞という要塞があり、川の北岸にあるアルブレダやジュフレからは数キロメートル程度である。この島はかつて西アフリカの奴隷貿易の拠点となっていた場所で、「クンタ・キンテ島と関連遺跡群」としてユネスコの世界遺産に登録されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クンタ・キンテ島

River gambia galleryfull

引用元: http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1582002483/



2: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:10:54.22 0
悪魔の所業だよな 

3: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:12:40.36 0
泣くよ俺は

4: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:17:26.94 0
法で縛らないと人間はどこまでも残虐になれる

7: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:19:23.10 0
今でも黒人同士でアルビノだかって白い人を食べちゃうとか言ってたぜ

8: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:20:09.24 0
アメリカのスターがみんな黒人なのも皮肉だよな

9: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:21:34.70 0
アメリカは40エーカーとラバ1頭を渡すという約束をやぶったんだ 
アメリカはそういうことをする国なんだ 

40エーカーとラバ1頭

40エーカーとラバ1頭(40エーカーとラバいっとう、40 acres and a mule)とは、南北戦争後に解放されたアフリカ系アメリカ人の奴隷(解放奴隷)に対して約束された補償を意味する言葉である。農地とするための40 エーカー(16 ヘクタール)の土地と、鍬(くわ)代わりの1頭のラバを与えることにより、その土地で耕作ができる、というものだった。アメリカ合衆国では解放奴隷に対する「破られた約束」の代名詞として知られている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/40エーカーとラバ1頭

12: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:23:13.43 0
イギリスは奴隷制度を持つアメリカと戦った自由陣営ということになってる

14: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:24:40.18 0
そしてアメリカも南軍に全部押し付けてる

15: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:24:43.64 0
奴隷貿易っていうと白人がジープで黒人狩りをしたみたいなイメージだけど
実際は黒人同士の内戦で捕虜になってた黒人を白人の武器と交換で取引したんだぜ
黒人が黒人を売ったくせに被害者面はどうかと思う

奴隷貿易

大航海時代のアフリカの黒人諸王国は相互に部族闘争を繰り返しており、奴隷狩りで得た他部族の黒人を売却する形でポルトガルとの通商に対応した。ポルトガル人はこの購入奴隷を西インド諸島に運び、カリブ海全域で展開しつつあった砂糖生産のためのプランテーションに必要な労働力として売却した。奴隷を集めてヨーロッパの業者に売ったのは、現地の権力者(つまりは黒人)やアラブ人商人である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/奴隷貿易

47: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:20:24.22 0
>>15
神の前では人間は平等なんだろw
なんで奴隷なんてのが居るんだ?

51: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:25:55.03 0
>>47
人間とみられていなかったから

63: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 16:14:26.72 0
「アミスタッド」で見たぐらいの知識しかないが
黒人社会の酋長というのか王様というのかが
他の部族民を捕まえて売ってたんだよな

今でも部族の違いで虐殺があるぐらいで
アフリカには肌の色での親近感とか連帯の意識なんか別になくて
白人が対立項でもない(白人が支配した空間にはそういう構図が出てくるけど)

当時の黒人社会の権力者にとっては白人はトモダチあるいはお得意様で距離感が近く
他の部族の黒人は「黒人」ではなくて単に敵だったり縁のない何してもいい相手

76: 名無し募集中。。。 2020/02/19(水) 02:16:57.52 0
>>63
近隣の部族の方が直接土地や水などの資源もしくは宗教を巡って対峙する相手だから
より深刻な感情対立がある
異郷から来た白人はお客様みたいなもんだからな

19: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:28:24.26 0
奴隷は残虐だから子供の為に教えないのにナチスの残虐さはきっちり伝えてイスラエルの正統性を支えるWスタンダード

24: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:32:16.38 0
奇妙な果実

奇妙な果実

「奇妙な果実」(きみょうなかじつ、原題:Strange Fruit)は、ビリー・ホリデイのレパートリーとして有名な、アメリカの人種差別を告発する歌である。

題名や歌詞の「奇妙な果実」とは、リンチにあって虐殺され、木に吊りさげられた黒人の死体のことである。歌詞は「南部の木には、変わった実がなる・・」と歌い出し、木に吊るされた黒人の死体が腐敗して崩れていく情景を描写する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/奇妙な果実

25: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:33:27.72 0
ジャンゴでもやってたけど
黒人奴隷同士のマウント取り合いみたいなのもあるんだよな

26: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:33:31.39 0
インディアン虐殺の歴史を調べてみな
アフリカ奴隷より酷い事実がそこに
アメリカの歴代インディアン政策について書いてく
http://world-fusigi.net/archives/8400866.html

48: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:23:28.36 0
>>26
感謝祭とかいつまでやってるんだって話

感謝祭

感謝祭(かんしゃさい、英語: Thanksgiving Day)とは、アメリカ合衆国とカナダの祝日のひとつ。
アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日になっている。

感謝祭は、イギリスからマサチューセッツ州のプリマス植民地に移住したピルグリム・ファーザーズの最初の収穫を記念する行事であると一般的に信じられている。ピルグリムがプリマスに到着した1620年の冬は大変厳しく、大勢の死者を出したが、翌年、近隣に居住していたインディアンのワンパノアグ族からトウモロコシなどの新大陸での作物の栽培知識の教授を得て生き延びられた。1621年の秋は、特に収穫が多かったので、ピルグリムファーザーズはワンパノアグ族を招待して、神の恵みに感謝して共にご馳走をいただいたことが始まりであるとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/感謝祭

28: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:36:32.31 0
日本で奴隷制が早い段階で廃れたのも同族意識があったから

日本人奴隷の貿易

16世紀から17世紀にかけての日本は、大航海時代を迎えて列強となったポルトガル、スペイン、オランダ、イギリスなどのヨーロッパ諸国から、東南アジアにおける重要な交易相手としてだけでなく植民地維持のための戦略拠点としても重視された。

この時代は日本は室町から安土桃山時代の乱世(戦国時代)にあたり、漂着した外国船の保護を契機として、海に面した各地の諸大名が渡来する外国船から火薬などを調達し、大量の銀が海外に流出していた(南蛮貿易)。日本へは中国産硝石、生糸、絹織物、奴隷、ミイラなどが入り、日本からの輸出品には硫黄、銀、海産物、刀、漆器、そして日本人奴隷が含まれていた。

古来から日本の戦場では戦利品の一部として男女を拉致していく「人取り」(乱妨取り)がしばしば行われていた。

この時代に入ると、侵攻地域に居住する非戦闘員に対する拉致や、非戦闘員の拉致自体を目的とした侵攻も恒常的に行われるようになっていたと考えられている。

この時代に大内氏や尼子氏と代る代る戦争をした毛利氏は、領内深くに尼子氏が侵入してきた際、居城に非戦闘員である農民や商人らを収容して尼子氏による乱妨取りに備えた。同種の記録はこの時代の各地で見られる。乱妨取りされた人々の中にはヨーロッパ商人や中国人商人によって買い取られ、東南アジアなどの海外に連れ出されたものも少なからずいたと考えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/奴隷貿易#日本人奴隷の貿易

31: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:41:52.57 0
>>28
でも日本人のキリシタン大名は捕虜数十万人をキリスト教徒に奴隷として売り払ったよね

34: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:47:21.42 0
>>28
日本に奴隷制度など存在した事は無い。

40: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:02:29.43 0
>>34
古代から律令制時代まで存在した奴婢は?

52: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:26:59.33 0
>>40
奴隷じゃなくて
いわゆる貧民のことを指してる
身分階級が固定されていたわけではない

57: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:35:34.68 0
>>52
賎民だな時代によって違ってくるが身分の流動性があっても
奴婢身分の時は自由意志は認められず動産扱い
売買や贄などとして殺害も可能だったのだから広い意味では奴隷だろう

61: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:44:18.60 0
>>52
古代ローマなどの欧州の奴隷も自分で自由民の権利を買い取ったり可能で
身分を固定されてはいないがこれも奴隷制度というんじゃないか

38: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:53:34.35 0
織田信長の黒人も奴隷だろ?

30: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:40:55.53 0
アメリカはインディアンに謝罪していないんだ 

29: fusianasan 2020/02/18(火) 14:38:39.69 0
奴隷船の中が凄いんだよな
ひとが引き詰められてて生き残った奴が奴隷になるとゆう

no title

no title

no title

35: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:47:26.27 0
黒人と言っても他民族だからな欧米人が日中韓の区別つかないのと同じで当事者同士は軋轢だらけルワンダ虐殺みたいな黒人同士の民族浄化は当然起こる
ルワンダ虐殺←117万4000人死んだってマジ?
http://world-fusigi.net/archives/9149147.html

ルワンダ虐殺

ルワンダ虐殺は、1994年にルワンダで発生したジェノサイドである。1994年4月6日に発生したルワンダ大統領のジュベナール・ハビャリマナとブルンジ大統領のンタリャミラの暗殺からルワンダ愛国戦線 (RPF) が同国を制圧するまでの約100日間に、フツ系の政府とそれに同調するフツ過激派によって、多数のツチとフツ穏健派が殺害された。

正確な犠牲者数は明らかとなっていないが、およそ50万人から100万人の間、すなわちルワンダ全国民の10%から20%の間と推測されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ルワンダ虐殺

53: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:29:31.23 0
>>35
ルワンダの虐殺は白人の植民地経営がもたらした悲劇だよ
殺し合ったツチ族フツ族は同じ宗教同じ言語だから本人たちも見分けがつかないのに

36: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:47:34.36 0
ベルギー王
気に入らねえ国人の腕切り

37: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:49:11.71 0
タイタニックもディカプリオが感動的に溺れ死ぬ以前に大量の黒人奴隷が溺れ死んでる

39: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:53:54.33 0
万博や博覧会で一番人気だったのは生きた黒人の展示
ものをぶつけて痛がる様子を見て白人は不思議に思ってた

人間動物園

人間動物園(「民族学的展示」「人間の展示」とも)とは、19世紀から20世紀にかけて行われた、社会進化論や人種差別、進化主義、植民地主義に根ざした、野蛮・未開とされた人間の文化・生態展示のことである。

実際のパビリオン自体の名称として黒人村とされている例もあるが、必ずしもアフリカ系の黒人が対象となるわけではない。

チャールズ・ダーウィンの進化論が社会に受け入れられると、人間の社会に進化の段階性を見出す人々が現れるようになった。西欧近代社会を進化の頂点とみなす、この社会進化論はあらゆる人類が同じ発展をすると考える単一的発展史観(進化主義)を取るために、アジアやアフリカの諸民族の社会を「遅れた」「劣った」社会とみなした。そうした中、植民地の諸民族の文化と西欧文明との差異を観察し、帝国主義や植民地経営を正当化するための装置として機能したのが人間動物園である。各地の博覧会で余興として、または植民地経営を誇るものとして行われ人気を博した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/人間動物園

42: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:05:00.50 0
奴隷解放運動も寝食まで世話して一生使うより
今の雇用形態の方が金かからんからなんだよな
あいつらマジで腐ってる

46: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:16:07.07 0
コンゴ動乱とか悲惨だよ

58: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:38:09.23 0
でも奴隷はみんな豊かになりたくて自分から志願して名字も欲しがってインフラも整って感謝してしてるんだって

62: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 16:06:13.24 0
古代ギリシャだって奴隷が働いて市民は哲学してる
それが普通なんでしょ

66: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 17:15:20.38 0
時代によって善悪は変わる
歴史を知らないから現代にまでそれを持ち込もうとする

68: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 18:00:23.20 0
日本でも第二次大戦後ソ連の捕虜となりシベリア抑留された人々は奴隷以上の過酷な生活をされたのではないのか