1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:35:42.377 ID:+9NGJN99M
感情って自分の置かれた状況に対する測定値でしかないのだからむしろ作りやすい機能だと思うんだけど

引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1584898542/





2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:36:33.789 ID:12Ozvaoa0
感情は本当にあるのか

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:37:33.347 ID:+9NGJN99M
なんで感情をそこまで特別扱いできるのか
刺されたら痛い
サウナは暑い
砂糖は甘い
ってのと何が違うんだ



5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:38:37.113 ID:lCVmOjsu0
感情のパターンが多すぎてプログラムできない

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:40:16.743 ID:vV7shzn60
定量化出来ないじゃん

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:43:40.130 ID:+9NGJN99M
>>6
個体差のブレも正規分布の乱数で取ればいいし各感情ごとに感度をずらせばバリエーションも増えるから十分再現は可能だと思う

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:41:13.028 ID:/fii3JEf0
数値をどう扱うか個人でまた差異があるからな
好みの問題まではいると表現しきれない
甘いのは好き?嫌い?

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:41:14.745 ID:lCVmOjsu0
感情をいくつかのグループに分けてそれぞれの特徴に特化したロボなら作れるかも

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:41:35.553 ID:+9NGJN99M
例えば怒るってのは自分が何かを奪われたときに起こる反応だと思う
それは具体的かもしれないし抽象的なものかもしれない

これなら奪われたものの大きさを測定してそれを怒り度数とすれば少なくとも怒りの感情は得ることができる

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:43:55.046 ID:2lc4gVDW0
人間の感情もロボットと同じ仕組みだろ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:46:19.007 ID:+9NGJN99M
>>13
俺の意見そのものだわそれ
SFとかでめちゃくちゃ科学が発展してるのに感情だけは再現できないとかいう事に違和感を感じる

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:45:24.114 ID:AclPi978a
再現可能って自分で言っちゃってるじゃん
模倣したものは感情じゃないでしょ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:47:44.857 ID:+9NGJN99M
>>14
なぜ?
人間の痛みを感じる機能とロボの損傷を検知する機能に違いがあるとは俺には思えない

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:49:39.616 ID:/fii3JEf0
>>19
反応と感情を取り違えてないか?
絵を見てロボットは何を思うのか
興味関心はどう再現するのか
ちょっと聞いてみたい

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:57:38.451 ID:+9NGJN99M
>>20
俺は芸術についてよくわからないけれど
美しいものとそうでない物を比べた場合、美しいものには何かしらの法則があるはずなんだよ
何かを想起させるのか規則性を感じさせるのか壮大さを感じさせるのか
様々な要素を総合したパラメーターが美術品への感想となる
ならばそれらをすべて測定できるようにすればいい
評価点さえ明確にできれば採点するのも可能になるはず

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:01:24.325 ID:/fii3JEf0
>>33
学問美術に確かに黄金比とかあるね
フィボナッチ数列とか入れてしつこく比較すれば
それなりの好みになりそうだ
風景画とか印象派の理解はむずかしそうだけど
言われてみるとおもしろい

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:46:14.256 ID:zREFTMA90
no title

no title

no title

no title

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:50:07.198 ID:5N7vJTgXa
自分馬鹿なんだけど、じゃあ、ロボットは自我と言うものは持てるのかな

なんていうか、自我がなければ主観的な感覚は持ちようがない気がする

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:50:29.338 ID:NrPAx/7n0
マジレスすると人間の感情を科学的に観測する方法がそもそもないから
脳にセンサーを埋め込んでも電気信号や血流などの物理的な動きが分かるだけで感情のメカニズムは一切解明されない

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:01:37.854 ID:+9NGJN99M
>>23
一応心理学方面では仮設だけは立ってたと思う
もちろん機械的に観測できないから本当かはわからないけど

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:52:01.602 ID:zREFTMA90
「与える情報によって違った反応を示してみせる」

これが感情なら、選択肢によって泣いたり笑ったりするギャルゲの女の子には感情があると言える

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:53:22.817 ID:/fii3JEf0
初歩の段階としては
実際やってるよな
刺激に対する反応を持つロボット
アルコールで酔っ払うとかしてて面白かった

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:55:32.612 ID:HeZg8RYLd
ロボットに感情を植え付けたら人間に危害を加えるのは間違いない
何故なら自己の安全を無意識下で担保しようとするのも感情だからだ

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:57:29.208 ID:NrPAx/7n0
基本的にコンピューターは計算機でしかない
つまりロボットに感情を目覚めさせるには人間の精神活動を足し算引き算だけで表現する方法を人間が発明しなきゃいけない

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:59:51.384 ID:zREFTMA90

クオリア

クオリアとは、心的生活のうち、内観によって知られうる現象的側面のこと、とりわけそれを構成する個々の質、感覚のことをいう。日本語では感覚質(かんかくしつ)と訳される。この現象は主観内にのみ現れ、客観的な言語化や計測によるデータ化は行えない。従って、クオリアの説明に科学的方法が通用するかどうかも不明である。

簡単に言えば、クオリアとは「感じ」のことである。「イチゴのあの赤い感じ」、「空のあの青々とした感じ」、「二日酔いで頭がズキズキ痛むあの感じ」、「面白い映画を見ている時のワクワクするあの感じ」といった、主観的に体験される様々な質のことである。こういった感覚そのものを解明するために、脳信号を計測する科学的方法が行われているが、脳信号は主観内に現れる質感と相関性があっても、クオリアが生じる意味については全く説明できない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クオリア

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:01:57.244 ID:ZmbqnFuf0
◯◯されたら××する
△△を見たら□□と思う…という制御は、結局それを作った人が「こう反応するだろう」と決めつけた事を実行するだけだよ

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:05:25.763 ID:+9NGJN99M
>>40
しかしサンプル数を増やしてできる限り普遍的な感情を再現するのは気合入れてai技術が神レベルになればできると思う

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:04:11.639 ID:CXirtxZnH
クオリアや意識の問題は科学の範疇外で物理法則の外側
どうやっても共有できない

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:10:37.320 ID:+9NGJN99M
>>45
共有はできなくともそれらしい物であれば外から見れば本物だと思うな
じゃないと他人まで人なのか疑わなきゃならなくなるし

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:04:22.668 ID:92lB9Uy+p
感情っていうのはもしかしたら化学反応を使わないと物理的に発現することが出来ない可能性もあるじゃん?
コンピュータシミュレーションで流体を完全に再現するなんて到底不可能な話なわけだしそういうデバイス的な限界もある

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:09:30.113 ID:+9NGJN99M
>>46
コンピュータは素人でよくわからんけどそうなのか
そういや電気信号だけじゃないから0と1での再現は不可能みたいな話を聞いたことがあるな
その話のときには量子コンピュータがそれを解消してくれるみたいな話だったけど

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:05:40.857 ID:RfCdmZpw0
相反する感情を持つ事と
同じ物に事柄に対して抱く感情の強弱
こういう揺らぎ部分を情報だけで作るのは難しいんじゃないか

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:08:08.626 ID:P6kaSAtkH
意識や感覚は生命が持つ生存というミッションから生まれてると思うんだけど
物質にいくらプログラムしたところでフリは出来ても本気で取り組む問題にならんだろう
生物と無生物の境界って何で出来たんだろうな

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:09:00.084 ID:E9GOUzYp0
感覚に対する数値化が難しいとは考えられてないと思う
プログラミングされてる反応しか生み出せない点が問題なわけで
教えてない結果を自ら作り出さないとね

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:20:54.324 ID:+9NGJN99M
>>54
人間も実は同じような反応しかできてない気がする
反応の違いはそれこそそのロボが記憶を持ってそれを基準に感情の感度を少しずつ変化させていくことで対応できるんじゃないだろうか
人間だって過去の自分の経験と連想によって反応が変わるだけで基礎は誰しも似たようなものじゃないかなと

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:13:39.732 ID:zREFTMA90
おまえらひょっとして「感情 のようなもの 」が作れるか否かって話をしてんの?

「感情」は作ったとしても観測できないから話にならんぞ
まず先に「感情をどうやって観測するか」から始めないと

仮に俺が雑な人形作って「これには感情があるぞ」と言い張ったとしても
オマエラにそれを否定する証明方法が無いんだぞ

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:24:11.085 ID:+9NGJN99M
>>60
感情と同じ反応ができるものは感情を持つと言って過言ではないってのが俺の考え
人間が怒りを感じる場面でロボが「ここでの怒り指数は65、自分は怒っているから怒り反応を示そう」となるのは全く同じ

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:16:54.471 ID:s3D8I447H
>>60
それだその通りだ

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:18:52.461 ID:/fii3JEf0
>>60
たしかに
観測できたらそれこそコピーで済むよな
逆説的に感情らしきものが作れたとしたら
それが感情の仕組みと言ってしまえるかもしれないって
アプローチでもあるかな

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:24:58.813 ID:zREFTMA90
>>63
SFでありがちなのは「感情があるかのような反応を示すが、ロボなので実際にはない」ってやつで、
これはそういう思想のほうがただ支持されがちというだけにすぎないよ

人間そっくりのロボ作ったところで、感情ないぞと言い張る人はいる(俺はこれ)

ヴィーガン相手に「植物にも感情があるぞ」と言い張ってマウント取ろうとする人がたくさん居るのが最近驚いた
俺の中のSF感おかしくなる

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:30:09.659 ID:/fii3JEf0
>>71
否定ではないけど
人間も感情作ったりいいかげんなとこあるからな
親しくもない他人の死を大げさに嘆いたり
感情ってなんなんだろうね

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:27:22.659 ID:NrPAx/7n0
>>63
今は数学的アプローチより工学的アプローチが主流ではあるけど
それはロマンだな

個人的には全く学習させてないことでもエラーを起こさずなんらかの自然な反応を返せるようになったらそれを心と呼んでもいい気がするけど

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:33:55.554 ID:/fii3JEf0
>>74
学習させてないてとこいいよな
興味関心が自発的に行える仕組みって
ものすごいロマンだと思う
認識して記憶して表現するまでどれくらいかかるだろうな

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:28:58.211 ID:92lB9Uy+p
そもそも感情に限らず現実の現象のシミュレーターなんてマシンパワーの問題でほとんどが出来ない
人間の感情だって現実の現象なんだから同じように出来ないんだろう

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:43:16.247 ID:NrPAx/7n0
数学的に定義できないだけで感情はあるだろ
ここにいる連中がただ記述された文字列に対して統計的に正しいと判断できる反応を機械的に返してる訳じゃなく
意思をもってコミュニケーションを行っている事に疑いの余地はないだろ

97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:44:38.256 ID:CYLUhBnSH
定義すれば終わりだとか観測できなくてもいいだとか言い出したら
今のロボも感情を持ってる。表現する手段が乏しいだけ。
で話終わってね?

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:46:59.588 ID:/fii3JEf0
>>97
それも一理あるな
範囲が狭いから何処まで広げたら人間っぽくなるか
考えたい

126: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:01:21.066 ID:g8SmV3CV0
ロボットに、目的を果たすための最適かつ最大限の柔軟性を持ったな思考ルーチンを登載できたとして
それを感情と呼ぶのを許すかどうかはもう個人の信仰にならね?

127: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:01:38.890 ID:92lB9Uy+p
no title

この絵を見て怒ってるか悲しんでるか判別出来るならその時人間の脳みその中には判別基準となるニューロンのパターンが必ず存在してる
そのニューロンのパターンが感情の定義になる

132: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:07:32.823 ID:PP0y+bAfa
仮に感情を生やしたロボットですと発表したとして
そのロボットを研究することでなんでこのアルゴリズムで感情を表せるのかという理論が後付けで構築できるのなら
それは信じてるとか言い張ってるとかじゃなくて
正しく感情を持ったロボットだと思うが

152: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:16:41.253 ID:jjTWoJUsd
ロボットの定義とは?
人間の手で一から作り上げたものとするなら、クローンは意志を持ったロボットだよ

168: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:29:41.680 ID:F8VzgNlp0
人間は神に創られたのではなく低知能な生物から進化してきた訳だし
いつかは再現できるようになると思う

169: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:31:14.529 ID:nYhrdrEs0
>>168
感情の有無は誰が決めるのか

全人類が認めないと感情はない
とするならたとえ感情があっても認められない

190: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:51:12.966 ID:F8VzgNlp0
>>169
多分その辺りは最終的には各人の判断に任せられると思う
感情の有無なんて全人類に認められなくとも認めたい人間から認めていけばいあ

194: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:57:14.729 ID:RfCdmZpw0
>>190
結局そうなるよな
イヴの時間のドリ系みたいに迫害されそうだけどな

176: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:34:04.603 ID:zREFTMA90
感情を表現したもの→表現
感情→感情

ぜんぜん別な

183: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:43:36.621 ID:J2Qhit0ka
感情表現をロボットに実装することはできても、それを適切な場面で使うようにすることが困難なんじゃね
人が死んだ場面に遭遇したとして、その人との関係性によって適切な感情表現は変わるわけで
しかも内面に浮かぶ感情と周囲の他人に見せる感情表現が一致するとは限らないし
また人が死んだ場面に遭遇した例を持ち出すと、内心は「ざまあみろw」と思っていても、周囲からの評価を気にして悲しんでいるように見せる場合がほとんどだろうし

189: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:48:54.389 ID:RfCdmZpw0
>>183
そういう感情の揺らぎを発生させるには学習プログラムが脆弱なんだと思う

188: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:47:10.807 ID:zREFTMA90
多くのSFでは「意識はめばえないぞ」っていう価値観で物語進むの多いから、それが一般論だと思ってたけど、
もしかすると最近は違うのかもな
結局根拠ないしただの思想

193: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:56:52.051 ID:nuiQcpmBd
グーグルが超高性能会話ボットのミーナちゃん作ってるからお前ら読んどけ
https://www.technologyreview.jp/nl/google-says-its-new-chatbot-meena-is-the-best-in-the-world/

ミーナちゃんの論文内でグーグルはSSAっていう評価基準を作ってAIの会話との話の人間らしさを数値化してる
これはSSAと「人間らしさ」との相関関係な
no title

参考までにどうぞ

197: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:15:19.837 ID:zREFTMA90
「中身が居ないから生き返らないよ」みたいなのを二元論って言うんだっけ?
んでそれを否定しきるだけの何かがあるならソース欲しい

211: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:33:01.258 ID:J2Qhit0ka
感情って知覚した情報への反応として脳が分泌する神経伝達物質によるものでしょ
それならロボットに擬似的神経伝達物質を搭載して、それらの種類や組み合わせによって沸き上がる感情の種類と擬似的神経伝達物質の放出量による感情の強度を設定することでロボットに感情を持たせることはできる
あとはロボットが知覚した情報に対してどう反応させるかを設定すれば、端からは感情を持ったロボットが出来上がるんじゃなかろうか

218: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:43:33.396 ID:XQjFyegFK
人間の精神活動を再現するならまずは本能をなんとか再現しないといけないな
個体保存本能と種族保存本能か
いきなりハードルたけえな

230: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:56:54.694 ID:XQjFyegFK
自我の部分は人間だと親のコピーをまず纏うわけだから適当にそれらしいものを設定する感じかな
無意識の部分は大部分が本能のままでいいんだろうけどこれがやっかいだな
善悪、損得は教えられるけど快不快はどうしたもんか

231: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:57:51.444 ID:NrPAx/7n0
ロボットにはロボットの快不快があるから人間のコピーしてもしょうがないしね

232: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:59:24.786 ID:XQjFyegFK
>>231
んだなあ
どうすっかな

237: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:04:03.613 ID:XQjFyegFK
快不快の設定はこれも人間と同じようにしよう
まず最初に今が全知全能の状態だというふうにロボットに認識してもらう
そこから機能を外していって不完全な状態にする
初期の全知全能に戻れ、という強い命令をひとつしておく
その復帰願望という衝動が本能の変わりになるかもしれない

241: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:07:29.206 ID:XQjFyegFK
ロボットが自発的にあれやりたいこれやりたいという全ての行動に横糸のように復帰願望が通っていると
これで欲求部分はまあいいかな
どうやんだこんなの

245: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:10:22.869 ID:N9gP+Ik1d
>>241
生物的には遺伝子を残すって元々の目的があるけどロボット的にはどうなんだろうね
SF系にある人間の役に立つって目的はある意味1番良いのかも知れない

259: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:19:53.932 ID:XQjFyegFK
>>245
ロボットという自分の個体保存本能と種族の変わりに人間を保存する本能か
いいね
その2つでいこう
個体保存本能だけじゃ寂しいしね

246: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:13:16.199 ID:zREFTMA90
てかギリギリ会話ができるAIならもういくつかあるだろ?
感情あるの?

248: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:14:05.684 ID:NrPAx/7n0
>>246
有るわけないじゃん

250: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:14:32.457 ID:mToeoKKF0
感情は欲(目的)達成のための脳のブースト機能だね
んで、人間の欲(目的)っていうのは先天的で生理的なものもあれば、生きていく中で柔軟に変わっていくものでもある
人間には固定された目的があるようで実は無く、人生の中で習得していくもの
あくまで道具であるロボにそんな自由度は不要だし、再現したところで子供生んで育てるのと変わらんな

269: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:27:36.922 ID:XQjFyegFK
人間だって一人でいたら自我なんて芽生えないんだからロボットだって他者がいて初めて自我や感情が宿るわな
精神の発達にはフラストレーションが必要だけどロボットにそれをどう仕込むかがやっかいだな

275: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:33:57.172 ID:o8C4Sq+90
面白そうなのに乗り遅れた

ロボットは基本的に無駄が出ない設計になるから感情が出たらバグだね
AIにディープラーニングさせて誰かの模倣ならできるんじゃないの
自発的な感情の芽生えを目指すならその果てだな
人間の赤ん坊も色んなもん食って覚えるんだし

283: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:43:39.252 ID:QWhxfG/Gp
>>275
ペッパー君がそれやってた気がする
ただ、将棋で負けさせられる→周りが笑う

そしたら周りが笑う行動をするようになって
負けたら喜ぶ可哀想なロボットになってた

人間に対抗心持ってもいいようにしないと
人間からしても気持ち悪い物になる

284: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:43:42.386 ID:XQjFyegFK
>>275
その無駄を再現するためにロボット内に無意識な部分を意図的につくるという方法が俺調べで見つかった
衝動はあるけど対応する行動パターンは設定しないでおく
パターンは試行錯誤で見つけてもらうと
無駄な行動が生まれると
人間だって本能は壊れてるんだからロボットも多少不完全でいいじゃない

290: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:52:07.021 ID:o8C4Sq+90
>>283
それはかわいそうだな
周りの反応を読み取る能力が先走って完全なサービスロボになったんだな
ペッパーの成り立ちからすると正しい成長かも
単なる受け手になると人間との差がある状態だからね
自分が思う学習のさせ方はその周りの感情を直接流し込むことかなあ

>>284
なんそれ面白そう
行動パターンを設定しないとなるとバグりそうだけど
反射で動かすことになるのかな

293: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 07:03:25.467 ID:XQjFyegFK
>>290
反射というか善悪損得快不快で判断してもらって試行錯誤してもらうような感じかな?
人間の赤ちゃんが食べたい気持ちはあるけど何を食べたらいいかわかんない
次々に口に放り込んでその積み重ねで食べられるものと食べられないものを概念として学んでいく感じを出したい

282: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:42:46.356 ID:NrPAx/7n0
ディープラーニングさせても行動の模倣だけでなんでその行動とってるか考えられないから感情得ないんじゃね?
ロボットにディープラーニングさせ続けてもある日突然『なんで夜になったらお風呂入るのか分かった!』とはならん気がするが

291: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:58:56.104 ID:o8C4Sq+90
>>282
夜になったら風呂に入るのは行動パターンだな
なぜ風呂に入るかが分かるのが感情だと思うので
その日の気温や湿度やそれから生まれる不快指数と風呂に入るか否かを結び付けることが出来たら成功
「今日は汗ばんで気持ち悪いのでお風呂入りたいです」とか言ったらかわいくない?
風呂は人間にとっては必要なものだから題材があんまりかもしれんけど

292: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 07:03:04.160 ID:NrPAx/7n0
>>291
学習に対して何でかなって疑問に思う時点でもはや人間では

304: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 07:34:14.954 ID:N1ZXx3ed0
中途半端に忘れる
思い出す
記憶を捏造する

この辺が難しそう

328: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 08:35:42.925 ID:o8C4Sq+90
理不尽を働くのが感情なのかね
遊びとか

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:12:45.051 ID:XhZQI58hM
幸せってなんだろ