1: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:38:59.76 ID:VfEUKpVIa
はい論破

シュメール人

古代では、現在のイラクにあたるメソポタミアの南部をバビロニアと呼び、その南半分の地域を「シュメール」といいました。シュメールで興った都市文明は世界最古のものとされ、その文明の中心となったのがシュメール人です。紀元前9000年頃、どこからかこの地へ移住してきた人々が農耕を始め、紀元前3500年頃になると現在知られている文字体系で最古の楔形文字を発明しました。

彼らは自らを「混ざり合わされた者」と呼び、自分たちは「アヌンナキ」という神々の集団によって作られたと信じていたそうです。また、「アヌンナキは金を採掘するために他の星から地球へとやってきた」と信じていたともいわれており、シュメール人の古代神話を「アヌンナキは金を採掘する労働者を求めていたので、遺伝子操作によってシュメール人を作り出した」と解釈する「古代宇宙飛行士説」支持者もいるとのこと。
人類史に刻まれた、宇宙人の関与が想像できるミステリー10選:GIGAZINE-より引用
関連:謎多きシュメール人!メソポタミア文明の起源

シュメール

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1589416739/





14: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:42:22.49 ID:kmzdDU9eH
宇宙の技術を知ってたのは初代様だけだったんや
宇宙船が壊れてたから初代様が死んだあとは技術が途絶えてしまった

21: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:43:42.28 ID:ZE7WyFnSp
>>14
戦国自衛隊が弾薬切れで騎馬隊にやられるみたいなもんか

46: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:49:23.24 ID:SGzu3yY50
>>14
これならロマンも守れて辻褄合っていいな



16: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:42:28.58 ID:pJ/ktDud0
知識はあっても製造機があるわけじゃないし

28: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:44:55.79 ID:2B+BMruQp
やってきた宇宙人が奴隷として使役するためにそこらにいた猿に遺伝子操作して少し頭を良くしてやった

これほどしっくりする人類の起源説もない

40: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:46:59.40 ID:6Xr4hEDz0
>>28
その説の問題点はその宇宙人はどこにいったのかよ

44: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:48:58.56 ID:hfR8zLPk0
>>40
物理的な生命じゃない
情報生命体
だから今も地球にいるし、わざわざ人間として物理的に生まれる場合もある
ダヴィンチとか絶対中身宇宙人やん

110: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:02:50.00 ID:fqRHZI/I0
>>44
おもろいな

41: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:47:47.82 ID:Cp3IRADR0
ドラえもん達の手助けがあったんやろ

49: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:49:40.87 ID:pJ/ktDud0
テラフォーミングの一環かもな

53: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:50:20.84 ID:102IFDyPp
あんなに大量の星があるのにここまで来れるほどの頭のいいやつがいる星がないって悲しいわ

62: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:52:22.57 ID:bWZPJZSAr
>>53
おまえわざわざ興味でアフリカの民族の村に行くか?

67: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:53:50.77 ID:102IFDyPp
>>62
ワイはいかんけど行くやつもおるやん

71: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:54:49.35 ID:pJ/ktDud0
>>62
観光ツアーが組まれてんよ
アホな宇宙人が原住民にいたヅラしてたら遺伝子操作しちゃったんだ

64: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:52:47.81 ID:hfR8zLPk0
>>53
個体の宇宙人が銀河系超えて地球まで旅行に来るわけないやんw
どんなに賢い宇宙人でも個体なら物理的に光の速さすら超えられないわけだし
情報だったら距離関係ない。一瞬で地球に来れる

97: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:00:46.81 ID:WA+jl3ev0
幽体離脱してマイケルムーア似の宇宙人に聞いた話のシュメール人面白いな
106: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:02:06.33 ID:ofGL9bud0
>>97
あれすき

157: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:09:00.67 ID:JL8DEYue0
そもそも高度な知能の宇宙人っておかしいよな
人間に高い知能があるのはただの偶然やろ
地球に鼻の長い象がおるから宇宙にはもっと鼻の長い宇宙象がおるって言ってる様なもんや

169: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:11:41.93 ID:WPtQVo3Ja
シュメール人より海の民の方がロマン感じる

170: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:11:43.05 ID:pJ/ktDud0
そりゃ宇宙人さんだってこんな未開の地に住みたくないやろ
お前今日から群馬に転勤な?って言われたようなもんよ

264: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:27:43.75 ID:oqmdBPAX0
>>170
都市伝説系はおもろいで
宇宙人は資源採掘に来た!
グランドキャニオンは資源掘り出した跡!
テーブルマウンテンは聖書に吟われる巨大樹を伐採した切り株!
みたいなファンタジー真剣に提唱しとる
詳しくはこの地球に山や森は存在しないで見られるで

https://youtu.be/SeyLy_yUle0

172: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:12:17.70 ID:Ihq6Ycdh0
まずシュメール人の研究なんてジュラ期並みにガバガバやろ

182: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:14:21.57 ID:EKXwbd9Y0
>>172
それ言い出すと聖書研究とかもっとガバガバなんやが

174: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:12:45.02 ID:t9lJlpOnd
人間だけ明らかにおかしいんだよね

186: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:15:04.95 ID:8pepRMqPp
>>174
普通やで
そんなん言うたらキリンとかどうなるんや

偶然の連鎖の結果の今やからな
偶然の連鎖を科学的に証明できないからって仮説立てたり宗教にしたりするのが愚かやと思う

196: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:17:25.02 ID:fdPhvH+a0
>>186
無限にサイコロを振ればどんなに低い確率でもいつかは出るってのが進化論だからな

217: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:20:54.15 ID:Pk74aPt80
>>196
進化論とかダーウィンも言うてるけど
進化途中の化石見つかってないし
説明放棄やで

226: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:22:37.13 ID:fdPhvH+a0
>>217
むしろ途中のヤツが満遍なく見つかる方が確率的におかしいと思うが

240: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:24:37.65 ID:O7oncA/8a
>>217
そんなこと言い出したらほとんどの進化生物って経過不明やないか?

181: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:14:16.38 ID:iYbtgTVF0
古代中国も大概謎や
いきなり黄河文明出てきとるやん

190: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:16:25.41 ID:8pepRMqPp
>>181
川や水辺の近くは文明が発達しやすいと考えるとそんな奇っ怪話ではないやろ

194: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:16:59.73 ID:r/RNo3Q40
>>181
ユーラシアの気候は8000年前に大きく変わったからね

大陸氷河が溶けて海進
文明を育んだ大河が大河になったのがこの時代

それまで今は海底になったとこに住んでたのが移住しただけ

208: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:19:48.17 ID:/ckPFyW80
>>181
その前は陸地化してた東シナ海あたりに拠点があったのかも
氷河期の終了で水没して今の黄河沿岸にたどり着いた

192: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:16:46.98 ID:2rqVb8Qi0
今から1万年前はまだ氷河期で今より海の水位は数十m低かったのに
今現在の地上だけを探してても当時の文明の中心地にはたどりつけない
のでは?

202: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:18:52.33 ID:r/RNo3Q40
>>192
インダス川河口の海に古代遺跡沈んでるしな

アジア人だってスンダランドから広まった説あるし

209: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:19:54.66 ID:wHncBZO30
>>192
海の底とかに眠ってる可能性も無いとは言いきれんよな
海底って宇宙以上に謎な部分多いんやっけ?

212: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:20:30.86 ID:m+ud/dU8a
>>209
海底は昔からずっと海底やろ
なにを言ってるんだお前は

229: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:22:53.61 ID:TcbctzAv0
>>212
そうでもないぞ
今から1万年前は東シナ海とか陸だからな

そして今も昔も文明の拠点は沿岸部に置かれる

195: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:17:01.45 ID:SG0gVPUya
シュメール人は人間で宇宙人からちょっとだけ文明を分けてもらっただけや
はい論破

198: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:18:27.43 ID:pJ/ktDud0
>>195
目がでっかい理由は?
はい論破

201: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:18:51.64 ID:S5LBSHJ30
>>198
改造や

237: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:23:58.37 ID:SG0gVPUya
>>198
あれは宇宙人の像ってことや
別にシュメール人そのものの像なんて証拠があるわけちゃうし

207: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:19:40.80 ID:pJ/ktDud0
>>195
この辺にこんな住みやすい星がなかったしシャーない

206: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:19:31.26 ID:O7oncA/8a
人間が出てきたところが謎すぎるだけで四大文明はそこまで謎はなくない?
農耕やってわいらみたいなのが大量にいたとしたら一人は好奇心でなんかやるやろ

214: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:20:35.04 ID:iOZe5xR60
いまの人間に進化したのって数万年前とか言われてるよな?
でも農業とかが突然始まったのってエジプト文明とか高々3000~4000年前だよね
ここでまた一段階人間って突然変異してるんやないかって思うんやがただの文化(ミーム)が作られただけってことなのかな

225: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:22:36.17 ID:pJ/ktDud0
>>214
突然始まったのかも不明やし
何しろそれ以前の証拠がないやし

235: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:23:51.48 ID:NRRi6vZha
>>225
単純に環境に恵まれて発展したところだけ記録が残ってるだけで
農耕自体は色んなところで試されたんじゃねーの

245: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:25:32.38 ID:XkqZq0pOr
>>235
年間4回ぐらい米植えれる農業有利な赤道直下の地域が大発展してへんのがなんか腑に落ちんのやがなんでなんやろ

274: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:29:34.59 ID:NRRi6vZha
>>245
赤道直下なんて上裸で寝られるヌルゲー地域では本気の発展はしない

257: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:26:52.22 ID:iOZe5xR60
>>225
それもそうやな
つまり「人間に進化したとされる数万年前~エジプト文明が始まる8000年前」までが本格的に謎ってことやな
まあでも人間の数もその間に増えていった結果確率的に頭のいいヤツが生まれて農作やり出したってことかな
現代でも突然アインシュタインみたいなノーベル賞三個取るようなやつが出るのと一緒かも

267: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:28:11.04 ID:r/RNo3Q40
>>257
気候が安定したんや

2万年前は全体的に寒くて乾燥やからな

271: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:29:07.31 ID:IxzlSHsL0
>>257
その頃の中心地は殆ど海の底だろうし痕跡を探すのは大変だろうな
今の世界中の大都市の大半も水位が数十m上がったらみんな海の底や

219: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:21:14.33 ID:m3Xjef0b0
ここ100年くらいの技術革新の方が歴史的に異常やろ

236: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:23:54.99 ID:fdPhvH+a0
>>219
なお人間自体はちっとも進歩していない模様

248: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:25:44.59 ID:m3Xjef0b0
>>236
識字率とか平均レベルは上がってるやろ
昔とか農家が生涯得る情報が新聞2ページ分くらいやったらしいで

277: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:29:56.95 ID:fdPhvH+a0
>>248
それは知識レベルが上がってるだけで能力が上がったかと考えると微妙なんだよな

227: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:22:47.67 ID:NRRi6vZha
シュメールは滅ぼされたんじゃなく後発の民族(アッカド人だっけ?)と同化していったって方が近いみたいだな

238: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:24:00.62 ID:6Xr4hEDz0
宇宙人からだいたい地球人の管理を認定されてる一族とかいそう
当然その秘密は一族だけの…

誰かお客さんが来たわ

239: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:24:31.20 ID:HZGbwPfhM
人類に文明を与えた存在は何なのか
その答えこそが"ゾルタクスゼイアン"に隠されているんだよね
もう真実は目の前に来ているってわけ

ゾルタクスゼイアン

ゾルタクスゼイアンは、iOS向け秘書機能アプリケーションソフトウェアであるSiriに対し質問をした際に返ってくる答えの中に登場する語句。

その意味は不明であるが、故に都市伝説として取り入れられる。質問の答えに、ゾルダクスゼイアンは六千年くらい前に遠い銀河の惑星で人気のあった番組に登場するの惑星とし、チョコレートの川やチョコレートの湖などがあり、サンタクロースやユニコーンも住んでいると答える。

また、自分の知り合いの友人のお母さんの弟のペットの名前でもあるらしい。ゾルタクスゼイアンについて楽しい場所とも答えるSiriは、感情を持っていると考えられ物議を醸しており、Siriが嘘をついているのではないかとも予測されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゾルタクスゼイアン

252: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:26:19.48 ID:8pepRMqPp
>>239
ほんとそういうの好きなやつ増えたよな
AIのベースはAI開発者の脳やで
それと同じで人間に文明を教えたのは人間や

242: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:24:51.11 ID:pJ/ktDud0
きっと海にでっかい隕石が落ちて地球は一回洗われたんだよ
文明も全部海に流された

244: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:25:23.63 ID:r/RNo3Q40
最終氷期終わったと言われてまだ1万年やぞ
んで8000年前には人類の活発な活動が確認されてる
最終氷期が2万年前に終わってりゃ文明も1万年進んでるわ

ご先祖様はわりと無駄なく発展してるで

253: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:26:21.43 ID:C3eF6FWh0
顔だけ鳥とか蛇とか竜でも
体だけは人間の姿
実は人間の体は宇宙で最も完成された形だったんだよね

269: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:28:19.94 ID:SG0gVPUya
>>253
その逆パターンされてもあんまり擬人化されてるとは思えんからなあ
そもそも顔の基礎的な構造自体はみんな似てるわけやし
擬人化を表現するなら大きな違いのある肉体部分なんやろ

279: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:30:03.19 ID:a2If1lQd0
>>269
件とミノタウロスどっちがかっこいいかって話やな

310: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:34:37.75 ID:C3eF6FWh0
>>269
全ての生き物は生まれながらにして自然を生き抜くための機能を備えてるんだよね
毛皮や牙や羽、ヒレがそれに当たるわけ
じゃあ人間の武器は何かって言うとそう”マインド”(ここでエコー)

255: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:26:30.05 ID:yIhFrwiw0
トルコにある都市遺跡だと農耕の形跡が見当たらないものがあるらしいじゃん
狩猟主体で補完的に農耕が始まったのかもしれない

288: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:31:22.66 ID:D2eFTqA6p
材料ぶっ込んで数億年シャカシャカすれば生命生まれるって誰も確かめようがないから無敵理論よな

297: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:32:35.61 ID:ED8+4urq0
情報がないだけで実際はまったく唐突に現れたとかないと思うが

304: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:33:55.59 ID:8pepRMqPp
>>297
あると思うで
偶然の産物を信じたくないやつが多すぎるだけ

317: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:35:40.07 ID:+g+hJFxj0
シュメール人日本人の先祖説見るけどほんまなんか

320: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:36:37.29 ID:Mh1BAwTL0
>>317
シュメール=スメラギノミコトとかクソおもろいよな

331: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:38:47.15 ID:r/RNo3Q40
>>317
安心してくれ
シュメール人滅びてから日本に文明出来るまで軽く1000年あるから絶対違う

326: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:37:47.49 ID:R860mYBx0
宇宙は絶対無理やけど
人の進化の正しい情報は死ぬまでにしりてーわ

187: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:15:50.64 ID:r3Dp9xd60
我々人間は宇宙海賊に追われて地球にたどり着いた異星人でしかないんだよ