1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:10:28.376 ID:rGj6unqI0
ミッシングリンク






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:11:13.478 ID:rGj6unqI0
宇宙

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:11:24.407 ID:rGj6unqI0
深海

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:11:44.150 ID:A0/Yrwga0
生命

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:12:53.098 ID:LDZPCR3da
美とは

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:14:17.544 ID:rGj6unqI0
>>10
おー、それは解明できなさそうだな
できるのかな

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:15:53.192 ID:X9YtFpj/0
>>15
黄金比や音楽とかに要素があるよね

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:17:08.650 ID:rGj6unqI0
>>19
おー
そうなってくると「美」が素数の謎を解く鍵になるのかな

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:21:02.134 ID:ys9yE2LR0
>>25
横だけど自然に存在する黄金比や素数やフィボナッチ数列は科学的な要求からそうなっている場合が多い
なぜ人間がそれに「美」を感じるかはむしろ哲学の範疇

興味があれば「素数ゼミ」なんかで検索するといいと思う
Excelがあれば自前でシミュレーションできたりして楽しい

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:13:08.957 ID:2jHEl0A6p
ウイルスを生物と呼ぶべきか

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:13:39.128 ID:EACqf0yd0
実は細胞分裂のメカニズムは完全には解明されてない

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:15:16.957 ID:rGj6unqI0
>>14
もうわからないことだらけなのか・・・

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:17:02.815 ID:6H4yoYRi0
>>14
ほぼ解明されてるけど?
具体的にどのへんが解明されてないないのか言ってみ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:17:38.860 ID:EACqf0yd0
>>24
最後細胞が切り離されるときのメカニズム

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:23:36.566 ID:ueY5TM+1M
>>27
とても気持ちいいレスを見た

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:32:35.434 ID:6H4yoYRi0
>>27
言われみれば聞いたことないな
DNAの複製から有糸分裂までほぼ完璧に解明されてるのに最後のくっついてる細胞離すの分からないってどうなってんだ

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:15:24.519 ID:R1W0k3HB0
磁石のS極だけの物質、N極だけの物質が見つからないこと
理論上存在するはずなのに、何故か見つかっていない

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:18:22.815 ID:ys9yE2LR0
>>18
大統一理論が勝手にそう言ってるだけで存在するはずとまでは言われてないぞ
ただあると仮定したら面白いことができるってだけだ

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:33:32.483 ID:ECEcy4+M0
>>18
いや理論上はないやろ
見つからいという話もある中で、以下ののような記事もありますね。

N極・S極だけをもつ磁石「磁気モノポール」の発見、高密度集積化の限界突破へ - GIGAZINE

N極またはS極だけをもつ磁石(磁気モノポール)を普通の磁石と白金を組み合わせた簡単な構造で作ることができることを理論的に示した、というリリースが首都大学東京から出ています。これは大学院理工学研究科 多々良源准教授と竹内祥人研究員が行ったものです。

http://gigazine.net/news/20120227/
CropperCapture[27]

N極かS極のどちらかだけの磁石「モノポール」を地球上で作れる──首都大学東京の研究者ら示す - ITmedia ニュース

N極かS極のどちらかだけを持つ理論上の磁石「磁気モノポール」を、普通の磁石と白金を組み合わせた簡単な構造で作れることを理論的に示したという論文が、日本物理学会の英文誌に掲載される。モノポールはいまだに発見されていない理論上の存在だが、もし作ることができればレアアース不要で高密度デバイスを作成したり、新たなメモリなどにつながる可能性もあるとしている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1202/27/
CropperCapture[28]

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:16:33.315 ID:PD1kRMDp0
熊蜂は飛べるはずのない構造をしていて、根性で飛んでいると思われていた

236: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 01:09:15.941 ID:ZDr39o/70
>>21
レイノルズ数を考慮したら飛ぶことができると分かったらしい

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:17:46.875 ID:ZDiPxL7qd
暗黒物質は未だ観測されてない
けどあると仮定しないといろいろ説明できない

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:18:42.295 ID:Gc9tmzfud
なぜ自然界は数学に従うのか
たぶん永遠に未解明だけど

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:21:40.877 ID:jhfNiLAg0
>>32
花びらの枚数はフィボナッチ数列に出てくる数字と同じってのあるな
花びらの枚数は数学で決まっていた? 多くの植物に潜む「フィボナッチ数列」の不思議 - ログミー
http://logmi.jp/157794
すごい自然のショールーム --- びっしりと並ぶヒマワリの種
http://nature-sr.com/index.php?Page=11&Item=88

1

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:21:42.652 ID:ys9yE2LR0
>>32
>>36でも書いた通り割と解かれてる

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:24:11.336 ID:Gc9tmzfud
>>39
数学は人間が作ったのになぜそれが自然界の法則に合致するかは謎

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:27:43.261 ID:hOtdW3mC0
>>48
逆だ
水が100℃で沸騰する的な錯覚

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:27:58.432 ID:ys9yE2LR0
>>48
それは順序が逆
自然界を記述しかつ矛盾がないように構成された抽象的な言語体系が数学
そもそも自然界のある現象を単位として法則を決めている場合もあるので
数学が絶対的に自然を記述できているわけではないと思われる

むしろこれまでの数学で記述できない自然というのも多くある
ファジー理論とかカオス現象とかは数学的にシンプルとはとてもいい難い

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:31:25.920 ID:Gc9tmzfud
>>58
順序が逆なのは知っている
問題はなぜ自然界は人間が数学を使えば理解できるように作られているのかということ
極論神が毎回適当に操作していたら数学は何の役に立たないけど実際はそうでない理由が謎

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:38:34.416 ID:ys9yE2LR0
>>65
自然の裏側に何らかの仕組みが存在している理由か

もしかしたら存在してないかもしれないぞ
量子の振る舞いに観測論的なあいまいさがあるのは知っての通りと思うが
マクロな,つまり今自分らの目に見えている世界はそのあいまいさを統計的に掻きまわした中の
一番起こり得る世界でしかないとされている(厳密な表現じゃないけど)

逆に統計的に同様に確からしいようなあいまいさをもつような現象はどうなるのかが気になると思うけど
その答えはサイコロだとかコイン投げだとかそういう確率論で記述される問題になっていて
あいまいさがそこそこあってどれがでる場合の数がだいたいどれくらいっていう形になっている
これを「数学的に記述できている」と見るならもう一段階メタ的なあいまいの見方が必要になるけど
そこまで踏み込むとフィールズ賞とれる

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:20:10.904 ID:lyBaKWTV0
全身麻酔でなぜ人が眠るかのメカニズム

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:21:02.638 ID:ZDiPxL7qd
相対性理論で説明つかなくね?

じゃあ宇宙定数入れてみるわw

いやwそれいらないんじゃね?w

じゃあ無かったことにしよーぜw

何か宇宙定数あったほうが良くね?

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:56:14.770 ID:/DqFb0ER0
>>37
これすき

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:26:08.477 ID:2o0N52Gj0
昆虫がどこから来たのか

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:29:44.331 ID:UbHoK6Yq0
>>53
来てないぞ

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:32:24.049 ID:X9YtFpj/0
>>53
昆虫の方が多数派だから、哺乳類が4足あるのが不思議ともいえる

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:26:34.357 ID:EACqf0yd0
カイコが家畜化した理由
近縁種を家畜化しようとしても上手くいかない

まあ、科学的には分からないけどいずれにせよ家畜化したことは人類にとって物凄い幸運

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:34:09.939 ID:X9YtFpj/0
昆虫の身体が三つに分かれてるのは何故かわからない。
子ども科学電話相談からの話

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:43:12.253 ID:rGj6unqI0
>>74
昆虫って不思議だ

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:45:01.450 ID:ZDiPxL7qd
揚力って解明されてるんだっけ?

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:46:15.093 ID:ys9yE2LR0
>>90
されてる
精度的な問題でシミュレーションが追い付かなかったって話が曲解されて伝わってる

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:46:58.716 ID:ZDiPxL7qd
>>93
なるほどな~
ちょっと勉強してみよう

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:25:12.203 ID:jjSKU+7+0
俺にとっての赤とお前にとっての赤が同じかどうか
57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:27:56.766 ID:rGj6unqI0
>>51
今まったく同じ事を書こうとしてたのでビビった

92: ホワイトロリータ ◆LOLITAylGs 2017/08/30(水) 22:45:39.273 ID:u/dN/FiC0
クオリアは科学なのか?
クオリア - 哲学的な何か、あと科学とか
http://noexit.jp/tn/doc/kuoria.html

※一部抜粋
クオリアは、科学における最大の難問である。

クオリアとは,「主観的体験が伴う質感」のことである。

もっと簡単に言うと、赤い花をみたときの「赤い」という質感のことである。

もっともっと簡単に言うと、
今まさに、ボクらの眼に映っている「赤」のことだ。

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:51:36.447 ID:cPNPric3r
クオリアは厄介

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:53:40.203 ID:ys9yE2LR0
>>98
そもそもクオリアって科学か?
人によって言ってる事まちまちだし
議論の対象にならないと思うんだが

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:12:00.549 ID:cPNPric3r
>>104
ようは知識によって経験をカバーできるかって感じだろ?
これ考え始めると、電脳化や記憶移植なんかの話にも膨らんで妄想が捗るww

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:51:44.432 ID:fuRVaYC60
ここまで俺を悦(たの)しませられる謎なし

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:56:38.932 ID:ys9yE2LR0
>>99
リクエストある?
分野の

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:09:41.689 ID:fuRVaYC60
>>110
そうだな
音楽に例えるならシンフォニックメタルのようなものを。

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:13:31.243 ID:ys9yE2LR0
>>137
荒々しくも調和を求める的な?

深海生物が超高圧に耐える理由とかどうだろう?
水深8000メートル程度までは体内のたんぱく質に水分子がついてダメにするのを
別の体内分泌物で抑制する,つまり体内にある種のコーティングが成されているからってことで分かった気になってたんだが
それ以上ではたんぱく質自体がくっつきあって自らダメになるのでどうしようもない
にもかかわらず,8000メートルいかにも生き物,それもそこそこ大きな生き物が存在することが最近確認された
これはなぜだろう?

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:19:26.439 ID:CyK+0Zaj0
>>142
自分で説明したとおりでただ誤差があるだけじゃないの

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:23:35.700 ID:ys9yE2LR0
>>147
誤差って?

分子のふるまいについてはどの分子も全く同じ性質を持つ(持たなければ現代物理学は全部茶番になる)ので誤差はない
圧力についても実測値だから文句のつけようがない
実際その圧力で魚の中のたんぱく質がどうなっているかは実験の仕様がない
解剖学的にもそれっぽい変な構造のたんぱく質が見つかっただけで機構については全く分からない

完全に解明できれば超深海が人の住める土地になるかもしれない

163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:28:32.539 ID:CyK+0Zaj0
>>152
8000m程度って言うからその辺の数値定かじゃないのかと思った
ちゃんとデッドラインが決まっててその向こうに実際に魚がいることが観測された上での疑問なのね

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:33:28.701 ID:ys9yE2LR0
>>163
確かにちょっとあいまいだった申し訳ない
分子の振る舞いはきっちり決まってる
深度については圧力からの話なのである深度~メートルからがデッドラインってわけではない
今回の話はたんぱく質分子が存在できない領域の圧力の深海領域に生き物がいたってこと

ところで深海生物がこの圧力をどうやって感じ取るのかって言うのも個人的には不思議
山上ったときに感じる「酸素薄くなってきたな」のすごいばんなのかな?

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:25:57.748 ID:fuRVaYC60
>>142
お前いいやつだなあ
力学的にわからないならもっとミクロに変なことしてるんだろうな
ヤモリがファンデルワールス力で壁にひっついてるみたいに

渡り鳥が行き先を知るために量子力学的な何かをを使ってるかもという記事を昔日経サイエンスで読んだのを思い出した

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:54:51.817 ID:PvnPFh3u0
エイリアス問題
「エイリアス問題」――完全な自分のコピーができたら、自分はどうなるの?
http://d.hatena.ne.jp/cool-hira/20150324/1427145235

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:57:14.576 ID:rGj6unqI0
>>105
これ好き
眠れなくなっちゃうけどね

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:55:59.543 ID:UcA2X//e0
バクテリオファージのロボットを連想させる幾何学的造形

ファージ

ファージ (Phage) は細菌に感染するウイルスの総称。正式にはバクテリオファージと呼ばれる。

ファージの基本構造は、タンパク質の外殻と遺伝情報を担う核酸 (主に二本鎖DNA) からなる。ファージが感染した細菌は細胞膜を破壊される溶菌という現象を起こし、死細胞を残さない。細菌が食べ尽くされるかのように死滅するため、これにちなんで「細菌(bacteria)を食べるもの(ギリシア語:phagos)」を表す「バクテリオファージ(bacteriophage)」という名がつけられた。
wiki-ファージ-より引用

Bacteriophage_structure_ja

429px-Phage_S-PM2

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:57:17.113 ID:foixDyYHK
電波が発生する仕組みも解明されてないんだっけ?

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:00:15.321 ID:ys9yE2LR0
>>114
さすがにされてる
電流の変化→磁界の変化→電界の変化→磁界の変化
って言う流れがある程度より変化が速くなると減衰しきらなくなって遠くまで届く

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:59:13.535 ID:QPpOsKIo0
素数を解明していくと、原子周期と一致するってやつ

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:02:41.623 ID:jaosShW60
そもそも電界と磁界って正体はなんだ
実体があるモノなのか

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:07:08.549 ID:ys9yE2LR0
>>125
電界と磁界は「場」と言って実体があるかないかで聞かれたらないと言うしかないんだが
理解した気になるだけなら他の「電荷との相互作用+自分との相互作用」を一元的に表現できるようにしたものと思えばだいたいあってる
深入りしたいなら場の量子論とかいう魔境に足を踏み入れることになる

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:14:43.187 ID:jaosShW60
>>132
場とか調べてみたけど、なんか空間の正体って、エクセルの各セルに
「ここは→向きに電場があります」って書いてあるのと大して変わらん気がする・・・

144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:18:08.011 ID:ys9yE2LR0
>>143
まあ間違ってはいない

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:20:32.380 ID:aWrg47Bh0
瞬間記憶能力のステータスを捨てて
コミュニケーション野を選択したから人間だけ言葉しゃべれるって
ドキュメンタリーでやってたな

瞬間記憶能力は断然チンパンジーのほうが優れてるんだって

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:20:56.003 ID:OgxJ+wtr0
黄金比ってどうなん?

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:25:08.361 ID:rGj6unqI0
>>149
有名なのだけど下
no title


これってなんかこじつけのような気もするのだけど

197: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 00:03:26.413 ID:chcnHfv90
>>156
こじつけだよ
よくある話

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:23:38.359 ID:UjWfFKCCd
アポカリプティックサウンドって解明された?

アポカリプティックサウンド

海外では、この音を“apocalyptic sounds”、『終末の音』と呼んでいるという。

この名前は、聖書などで語られる終末神話に基づいている。北欧神話では、世界が終末の日を迎えると、ある神の持つホルンの音をきっかけに神々同士の大きな戦争が起きるとされた。

また、キリスト教は新約聖書の『ヨハネの黙示録』では、“最後の審判”が始まる時に天使がラッパを吹き鳴らすという。“最後の審判”とは、世界が終わる時にイエス・キリストが再びこの世に現れ、あらゆる死者をよみがえらせて裁きを行い、永遠の生命を与えられる者と地獄に墜ちる者とに分ける事を言う。このラッパは7回吹き鳴らされるのだが、1回鳴るごとに地上に天変地異が起きるとされた。
http://npn.co.jp/article/detail/92946368/




158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:25:19.930 ID:QMAVuwoga
>>153
太陽風と地球の磁場がどうのこうの言ってた

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:25:24.950 ID:ys9yE2LR0
>>153
太陽プラズマと磁場の相互作用とかなんとか
再現性がないので科学の範疇に入っていないと思われる

164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:30:16.200 ID:UjWfFKCCd
>>158
>>159
サンクス
もっと発生してもおかしくなさそうだが

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:26:57.597 ID:6M+30ovt0
ブラックホールの中心を見てみたいと言うかそのまま死んでもいいから行ってみたい
特異点の重力が無限大とか胡散臭い
絶対に計算が間違ってると思うの
167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:33:40.821 ID:ilmII92Fr
>>162
計算上のままなら観測する前に重力に原子構造が引きちぎられて死ぬよ

170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:34:57.061 ID:ys9yE2LR0
>>167
むしろ原子核が安定に存在できない可能性もある
全身鉄の塊になるのかも

172: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:35:45.757 ID:jhfNiLAg0
共感覚も割とはっきりとは分かってないな

共感覚

共感覚(きょうかんかく、シナスタジア、synesthesia, synasthesia)は、ある刺激に対して通常の感覚だけでなく異なる種類の感覚をも生じさせる一部の人にみられる特殊な知覚現象をいう。 例えば、共感覚を持つ人には文字に色を感じたり、音に色を感じたり、形に味を感じたりする。 英語名 synesthesia は、ギリシア語で共同を意味する接頭辞 syn- と感覚を意味する aesthesis から名づけられた。感性間知覚。
wiki-共感覚-より引用
「時間を見ることができる」という驚くべき共感覚を持つ人 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160617-rare-humans-see-time/

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:38:06.268 ID:lT1pdoV60
>>172
脳の分化とか失った細胞を他のところが補ったからとかじゃないの?

189: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:55:41.136 ID:jhfNiLAg0
>>175
諸説あって成長の過程で脳機能が分化するはずなのがあんま分化しなかったってのが今は有力かな
個人的には野生時代の名残なのではって思ってるけど

180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:42:52.323 ID:aWrg47Bh0
40肩のハッキリとした原因もわからんて話だっけか

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 23:45:29.243 ID:nbCONmb70
ゲートコントロール説
痛みを和らげるための信号を他の神経刺激で誤魔化す方法
ある派と無い派がいるけどどっちなんだろ
痛みを抑える「ゲートコントロール理論」、わかりやすくまとめました | リハビリのお仕事Magazine
https://rehabili-shigoto.com/magazine/archives/6956

202: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 00:23:57.395 ID:/Aypjt5W0
ロビンマスクの鎧を奪って重くなったネプチューンマンの落下速度が早くなった謎

s

204: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 00:26:37.152 ID:KLFtAaZB0
お湯の方が早く凍りやすいムペンバ効果

205: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 00:28:36.587 ID:m5c0yHWt0
秦の始皇帝の墓から当時の技術では不可能なはずのクロムメッキの剣が出土したとか?

207: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 00:34:37.139 ID:AbES9NGj0
氷の上でものが滑りやすい理由
まぁこれは大方予想はついてるが実証が難しい

208: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 00:35:03.005 ID:KLFtAaZB0
とりあえず人間って現時点で解明できない事象に遭遇した時外部に超越者を置く思考に結びつくのは何故なのか

209: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 00:36:26.484 ID:8ei1Spf/0
>>208
理屈付けて未知に対する恐怖に納得するため

211: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 00:37:45.233 ID:KLFtAaZB0
>>209
そんな超越者いたら逆に怖くない?
水槽の脳とかガキの頃に1度考えた事あるけどその日怖くて眠れなくなったわ

255: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 01:20:39.169 ID:KLFtAaZB0
ミステリーサークルは未解明現象を語る上で外せないと思う


360: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/31(木) 02:57:19.615 ID:AU/l9EAP0
お前ら不思議大好きかよ

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/30(水) 22:24:24.325 ID:ZDiPxL7qd
フェレンゲンシュターレン現象は面白かったなw
何 と な く 怖 い 現 象


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/21(火) 18:24:55.64 ID:W6HC3efj0

猫が時々なにも無いところを睨む現象

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/21(火) 18:25:45.44 ID:5kchuPND0

ああ
フェレンゲルシュターデン現象のことか

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/21(火) 18:35:57.40 ID:9O4UGrtQ0

>>2の単語をググったらこのスレが一番上に来ちゃう事

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/21(火) 18:40:52.10 ID:Tjo4Zc8F0

>>2
こいつ息をするように嘘をつきやがった



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット