もしも本当にあったら怖い話

2ch、UFO、洒落怖、都市伝説、意味が分かると怖い話、妖怪、幽霊、人間の怖い話等を掲載しています。

カテゴリ: 物語

1: プロストラチン(茸) [CA] 2020/03/19(木) 12:21:16.06 ID:jbayswTI0● BE:882533725-PLT(15141) 20年3月地球消滅? 原田龍二がマヤ暦の予言のウワサを分析 ミステリーチェイサー原田龍二の「奇怪倶楽部」file.014これまで世界各国の不思議な生き物や存在を語ってきたミ ...続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/03/19(木) 02:04:03.17 ID:ilBuKhjD0 参考にします 引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1584551043/ 3: 風吹けば名無し 2020/03/19(木) 02:04:41.33 ID:FRjQZ4290 東の地平線が白っぽく光っていた 6: 風吹けば名無し 20 ...続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 19/12/11(水)21:11:20 ID:V3k 集まった仲間の大半が戦死する模様 ...続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/25(金) 22:06:49.812 ID:s68lLMePd.net 怖すぎワロエナイ…  耳なし芳一耳なし芳一(みみなしほういち)は、安徳天皇や平家一門を祀った阿弥陀寺(現在の赤間神宮、山口県下関市)を舞台とした物語、怪談。小泉八雲の『怪 ...続きを読む

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 05:27:28.708 ID:P6QY/SnN0 何の罪もない鬼に暴力をくわえたあげく金品を強奪するんだぜ ...続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/10/22(火) 17:07:08.06 ID:3bsme08Ua ミスリルだけ弱そう ミスリルミスリル(mithril)は、J・R・R・トールキンの作品世界中つ国に登場する金属。銀の輝きと鋼をしのぐ強さを持ち、非常に貴重なものとされる。『指輪物語』では、「ミスリルの産地は ...続きを読む

3: 801ちゃん(ジパング) [CN] 2019/10/29(火) 14:23:20.85 ID:oWnr3FWA0 いかれたbabyだろ やまなしのクラムボン「やまなし」は、宮沢賢治の短編童話。賢治の数少ない生前発表童話の一つであり、「雪渡り」についで発表された。文中で蟹たちが語る「クラムボン」と「イサ ...続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:44:52 ID:h7p ハーバーボッシュ法で食料問題解決させるのがベストか? ハーバー・ボッシュ法鉄を主体とした触媒上で水素と窒素を 400?600 °C、200?1000 atmの超臨界流体状態で直接反応させる、下の化学反応式によってアンモニア ...続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 02:34:19.23 ID:v5f3wAzm0.net すごい木こりとか? ...続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 11:44:57.26 ID:OUwru5Ne0.net えぇ… ...続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 19/06/16(日)18:46:24 ID:oe8 『金瓶梅』←??????????? 金瓶梅『金瓶梅』(きんぺいばい、?音: J?n Ping Mei)は、明代の長編小説で、四大奇書の一つ。著者は蘭陵の笑笑生ということになっている。万暦年間(1573年 - 1620年)に成立 ...続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 07:52:43.42 0.net だって、亡者達が我も我もと細い糸に群がって来るんだぜ・・・ 蜘蛛の糸「蜘蛛の糸」(くものいと)は、芥川龍之介の児童向け短編小説。芥川龍之介のはじめての児童文学作品で、1918年に発表された。ア ...続きを読む

1: Hikaru ★ 2019/06/04(火) 09:02:14.21 ID:mufyBSDQ9 夢野久作の未発表書簡見つかる 大崎出身の作家・佐左木俊郎宛て 河北新報 2019年06月04日 火曜日 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201906/20190604_15020.html  日本探偵小説の三大奇書の一つとされる長編「ド ...続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 04:12:54.27 ID:WvwpJApm0.net なんやアイツ 金太郎金太郎(きんたろう)は、坂田金時(さかたのきんとき、公時とも)の幼名。静岡県駿東郡小山町の金時神社(金太郎が祭られている神社)に記されたものによると、天暦10年( ...続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/03/18(日) 02:29:11.18 ID:JCfWKTw10 【仏の御石の鉢(ほとけのみいしのはち)】 【蓬莱の玉の枝(ほうらいのたまのえだ)】 【火鼠の皮衣(ひねずみのかわごろも)】 【龍の頸の玉(りゅうのあごのたま)】 【燕の子安貝(つばめのこやすがい)】 ...続きを読む

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 23:23:44.539 ID:sB/IuQzB0.net 角川ホラーで何個かありそう ...続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/08(日)12:31:31 ID:moc 半村良の石の血脈とか荒俣宏の帝都物語とか笠井潔とか夢枕獏とか好きなのに 伝奇小説伝奇小説(でんきしょうせつ) 主に中国の唐-宋時代に書かれた短編小説のこと。六朝時代の志怪小説より発展して成立した。唐代 ...続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/05(金)16:07:39 ID:D1N ババア汁(かちかち山)牛のウンコ(さるかに合戦)あと一つ教えてクレメンス かちかち山かちかち山(かちかちやま)は、老婆を残虐に殺したタヌキを、老爺に代わってウサギが成敗する日本の民話。昔ある所に畑を ...続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/02/27(水) 21:26:07.10 ID:hYf+sMBba おらんよな? 貴志 祐介貴志 祐介(きし ゆうすけ、男性、1959年1月3日 - )は、日本の小説家。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ会員。30歳の時、同僚の事故死をきっかけに自分の人生を考え、8年間勤めた朝 ...続きを読む

過去記事再掲載についてサイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事の ...続きを読む

このページのトップヘ